Tinder(ティンダー)で要注意人物を見分けるポイントを解説!

2019年12月11日

今オススメのマッチングアプリ

ユーザーが多いと、当然注意しなければならない人物というのも出てきますし、実際にTinderを使って何かしらの被害を受けてしまった人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、私(男)の体験談を交えながら、Tinderでの要注意人物の見分け方と、気をつけなければならない女性の特徴を解説していきます。

Tinderで詐欺に引っかかった話【体験談】

当時の私は、まだTinderを初めて間もない頃で、Tinderにおいて注意しなければならないことなんて何一つわかっていませんでした。

そんな中ひたすら右スワイプをしていると、LINEのIDを載せている20代前半の女の子を発見。

これが事件の発端だったのですが、当時の僕は「これマッチしなくても連絡できるじゃんラッキー!」くらいにしか思っていませんでした。

さっそくLINEのID検索をしてその女の子を追加し、メッセージを送ってみることにしました。

初めまして、Tinderで見つけました!

すると帰ってきた答えは

私セフレ紹介してるだけなんですけどいいですか?

普通の人ならここで「これはアフィリエイト系の詐欺だな」ってすぐわかると思うんですけど、当時の僕はなぜかTinderに絶大な信頼を置いていたし、どうせ無料アプリかなんかの登録だろうと思っていたので、

是非お願いします!

と言ってしまいました。

そのあとは、1人女の子を紹介され、

じゃあこの子で!

とお願いすると

じゃあこのサイトに登録してください

と言われました。怪しいなと思いながらもサイトを見てみると、月額1500円の有料サイトだったのです。

それでも私は1500円でセフレができるなら安いなと思い、登録した画面を見せると、これの他に3つ有料サイトを登録してと言われました。

さすがに危機感を覚え、ここでセフレ紹介詐欺の手の内からは抜けることができたのですが、少し期待していただけに、かなりの虚無感。そして、Tinderへの不信感。

ほんとに馬鹿馬鹿しい体験ですが、男っていうのは女の子を目の前にすると、ここまで簡単に騙されてしまうものであると実感しています。

Tinderでこんなプロフィールは要注意

LINEのIDを載せている人

これは完全に先ほどの私の例と同じですが、LINEのIDを載せている女性は100%詐欺です。

詐欺というか、その人たちは業者で、そもそも本当の自分の写真を使っていません。

普通の女性はそう簡単にはLINEのアカウントなんて教えてくれません。したがって、LINEのIDを載せている人に関してはトラブルの元になるので左スワイプでOKです。

ポイント

LINEのアカウントに対してInstagramのアカウントを載せている人も多く見られると思いますが、これは実在する女性のアカウントである可能性が高いです。

しかしほとんどの場合DMをしても無視されるので、Instagramはあまり気にしないようにするのが賢明でしょう。

紹介文のない外国人

紹介文が何も書かれていなくて、やたらと美女の写真が使われているプロフィールは要注意です。

彼女らもLINEのIDを載せている確率が高く、連絡をすると決まって「20000 yen for meet(会うのに2万円かかるよ)」と送ってくるのです。

会うのにそんな大金はたくのは馬鹿馬鹿しいですし、もし会ったとしても、追加でいくらか請求してくる可能性があるので、見つけたらできるだけ関わらないようにしましょう。

注意ポイント

美女かどうかは人それぞれですが、グラマラスな写真や下着姿をプロフィール画像にしている場合も要注意です。

露出の多い写真がプロフィール画像の人

こういった人たちも業者である可能性が高いので要注意です。

さらにこういった写真の特徴として、画質が荒くて明らかに自分のスマホで撮影してないであろう写真が使われています。

どこかの拾い画であったり、ほかの出会い系サイトの使い回しである可能性が高いです。自分の写真ではないことはほぼ100%です。

メッセージのやり取りで気をつけなければいけない人とは

LINEをすぐに聞いてくる人

前述しましたが、女の子がそう簡単にLINEを教えることは少ないです。なので、LINEをまだそんなに話していない早い段階で聞いてくる人は残念ながら業者です。

だからといってこれは100%業者であるとは限らないので、いったんアカウントを交換してみて様子を見てみましょう。

それで何もサイトやアプリの登録をしてこなくて、普通の会話を続けることができたらラッキーですね。

ポイント

ラインは一旦交換してみて、アプリなどの登録を促されたら即ブロックでOK。

すぐに会う約束をしてくる人

この場合はかなり注意したほうがいいです。

Tinderでは援交を目的としてすぐに会おうとしてきたり、業者が女の子を派遣して男性から多額のお金を請求する援デリというものが多くみられます。

しかし、いざ会ってみると写真とは全く別人の人が現れたり、すぐにホテルに誘われたりします。ここでホテルまで行ってしまったら最後です。少しでも怪しいと思ったらすぐに帰ることをおすすめします。

やたらと自分の事を褒めてくる人

これは意外だと思うのですが、自分の事をやたらと褒めてくる女性にも気をつけなければいけません。

実はこれは、男である可能性があります。

こういったマッチングアプリは確実に女性の方が沢山マッチするので、それを面白がって女性になりすまし、男を釣っている男も少なからず存在するのが現実です。

特に、

注意ポイント

・ハートなどの絵文字が多い

・話が上手い事進みすぎている

などの違和感を感じたら無視するのがベストです。

投資系を勧めてくる人

マッチできたと思ったら、いきなり「投資に興味ありませんか?」と聞いてくる女性もいますが、ここでも注意が必要。

こういった人たちはバイナリーやFXなどをよく勧めてきますが、これは詐欺である可能性が高いです。可愛い女性の写真に惑わされず、危ない話に乗ってしまわないように気をつけましょう。

自分からメッセージを送ってくる女性

基本的に初めてのメッセージを女性から男性に送ることはかなり少ないです。なので、いきなり相手から連絡がきた時は、何か怪しいと思うのが賢明です。

「マッチできて嬉しいです♡」などといきなり送られてきても舞い上がってはいけません。少しやり取りが続いた後に、登録サイトの勧誘を受けるかもしれないし、そもそもそこから発展する気などなくは男の反応をもてあそんでいるだけかもしれません。

ポイント

女性から連絡が来ることはほぼ皆無ということは肝に銘じておきましょう。

お金に困っている系女子

メッセージをやり取りしていく中で、「実はお金に困ってるんだよね~」と言ってくる女性は沢山いるのでこれも要注意です。

そういった人たちは、男に対してアマギフ(アマゾンギフト券)を要求してきたりします。もしその人のプロフィール写真がめちゃくちゃ可愛かったとしたら特に気をつけましょう。

可愛い子を助けてあげたいという心理はわかりますが、その写真が本人である可能性は低いですし、助けてあげることができたとしても自分には何の見返りもないことはほぼ確実でしょう。

パパ活女子

パパ活を目的とした女性も、Tinderの中に非常に多く見受けられます。

先ほどの”お金に困っている系女子”に少し似ていますが、「会うのに5000円、最後までヤるのに5万」と言ってお金を請求してきます。

パパ活自体に違法性はありません。しかし、パパ活をしている女性の中には未成年が隠れていることも十分にあります。そうなると下手したら犯罪になりかねないので、パパ活を目的とした女性と出会ってしまったら連絡を絶つことをおすすめします。

注意ポイント

Tinderは年齢確認が必須ではないので、相手の女性の年齢には十分注意しましょう。

出会ってから要注意な女性とは

ホステス、ガールズバー勤務の人

こういうお店で、働いている人自体がいけないのではなく、こういったお店で働いている人は、人としてではなく、自分のお店の勧誘としてあなたと会っている可能性があります。

キャバクラなどのアフターに対して、いわゆるこれはビフォーですね。事前にお客さんと仲良くなることによって自分の固定客を獲得しようとしています。

もちろん100%とは限りませんが、十分に注意する必要があります。

ポイント

会う前には必ずどういうお仕事をしているのかを聞くのが賢明でしょう。

彼氏持ちの人

これは単純にトラブルの元になりやすいので要注意です。

もし自分は本気で彼女を探していて、相手に彼氏がいるのをしらないまま恋に落ちてしまったらとても悲しいですし、もし知らずに付き合ってしまったら、二股になって、もとの彼氏と揉めることになってしまったりします。

注意ポイント

彼氏がいるかどうかは必ず事前に聞いておきましょう。

やたらと高いものを頼む人

やたらと高いものを頼んでくる女性には要注意。

食い逃げされることが実はあったり、そもそも自分で払おうと思っていなくて、お会計の際に「お金おろすの忘れちゃった」などといって高いお金を払わされる危険があります。

なので初めてのデートはしっかりと値段を調べてそんなに高くない店に行くか、女の子が指定したお店には極力行かないのが賢明でしょう。

メンヘラな人

メンヘラを経験したことのない人は、「メンヘラは尽くしてくれるし、むしろ束縛とかされたい!」と思うかもしれません。しかし現実のメンヘラはそんなに甘くないです。

実際にTinderにいたメンヘラの中には手首に大量のリスカの傷があったり、一回会っただけで男性に依存してしまい、数十件もの重たいLINEを送ってきたりします。

基本的にTinderをやっている女子は、現実で上手くいかず何らかの心の闇を抱えていることがよくあり、このことからメンヘラ寄りの女子が多い傾向にあるのです。

注意ポイント

私の経験上、マッチする人の5人に1人はメンヘラな気がします。結構多い割合だと思うのでTinderはそういうものだと割り切るしかありません。

写真詐欺の人

これもよくある事なので要注意です。

会う約束をして実際に会ってみると、プロフィールの写真と全然違う顔の人が来たり、全くの別人だったということも多々あります。

プロフィール写真の時点でかなり盛れている写真であったり、少し違和感を感じたら、直接写真を送ってと頼むのがいいでしょう。

ポイント

だとしても真剣に出会いを探しているのであれば、その人の内面を見てあげることも重要ですよね。

既婚者

実は彼氏持ちの女性よりも気をつけなければならないのは、既婚者の女性です。

相手が結婚している場合、もし何らかのトラブルが起きてしまった時や、相手の夫にばれてしまった時に慰謝料などを請求されかねないからです。

不倫自体は違法ではないですが、不貞行為(性行為など)にまで及んでしまうと裁判にまで発展する可能性もあります。

注意ポイント

既婚者と会うことはかなりリスクがあることだということは念頭に置いておきましょう。

最新!本当に出会えるマッチングアプリ7選(本当に出会いたい人以外NG)

本当に出会えるマッチングアプリ4選を紹介していきます!マッチングアプリ全部を実際に使用して、研究したエージェントが本当に出会えるオススメアプリを紹介します。

第1位 CROSS ME(クロスミー)

CROSS MEは、すれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

会員数50万人以上
おすすめ度
メイン年齢層20代~30代
月額料金男性:3,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,900円)/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社プレイモーション(株式会社サイバーエージェントの子会社)
オプションキーワード検索/既読・未読の確認
備考GPS機能で出会える

CROSS MEの特徴

  • 男女比=6:4
  • 年齢層が若い
  • 24時間365日の監視体制
  • 未成年が登録できない仕組み
  • GPS機能(すれ違い)で相手を探せる

CROSS MEは、利用者の年齢層が比較的若く、可愛い女性が多いとされています。

また、身分証明書による年齢確認が必須であるため、未成年に手を出して条例に引っかかる心配も少ないです。



↑上記から詳細を確認出来ます

どんな人におすすめ?

  • 大都市在住
  • 友達を作りたい
  • 恋活をしたい

CROSS MEの最大の特徴は、GPS機能を利用して登録者とすれ違うことで、近場に住む異性と出会うことが出来るという点です。



↑上記から詳細を確認出来ます

第2位 Pairs(ペアーズ)

ペアーズは株式会社エウレカの運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

会員数1,500万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:4,300円/女性:無料
利用目的婚活・恋活
運営会社株式会社エウレカ
オプション検索・並び替え機能の拡張/メッセージの既読・未読確認(プレミアムオプション)
備考プレミアムオプションで人気の女の子を探しやすくなる

ペアーズの特徴

  • Facebook認証が必要
  • 会員数が非常に多い
  • 検索条件を豊富に指定可能
  • コミュニティが充実
  • 男女比は男性70%女性30%
  • プレミアムオプションで検索が便利に
  • 再婚相手探しにもおすすめ

ペアーズの特徴は、会員数が非常に多く、豊富な条件指定が出来ることです。

様々な条件で相手を探すことが出来るため、同じ趣味を持った相手を探しやすい環境になっています。

どんな人におすすめ?

  • たくさんの異性と出会いたい
  • 趣味や性格の合う人と結婚やお付き合いをしたい
  • 真剣交際したい
  • 再婚相手を探したい

ペアーズは、国内最大規模の恋活・婚活マッチングアプリのため、たくさんの異性と出会えます。

たくさんの候補の中から選べるため、趣味や性格の合いそうな結婚相手や恋人を探しやすいと言えるでしょう。

ペアーズを利用すると騙される可能性がグッと減るため、真剣交際の相手を探したいときにお勧めと言えるでしょう。

第3位 Dine

Dineは、食事デート前提のデーティングアプリ。

会員数20万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:6,500円(1年プランなら1カ月当たり2,900円)/女性:実質無料
利用目的恋活
運営会社株式会社Mrk&Co
オプションデート日程調整とメッセージ無制限(有料会員)/Top Picks(人気メンバー100人のプロフィールを閲覧)/シークレットモード/毎月30コインが無料で貰える(プラチナ会員)
備考デートすることが目的

Dineの特徴

  • 食事デート前提のデーティングアプリ
  • 飲み友達を探せる
  • マッチング相手と自分どちらかが有料会員である必要がある
  • すぐに出会いやすい
  • 連携店は東京・名古屋・福岡・大阪などの大都市に多い

Dineはデートすること前提のアプリのため、約束をして数日で出会いやすいという特徴があります。

恋人はもちろん、異性の飲み仲間を探したいという人にも向くサービスと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • マッチング後のメッセージのやり取りが面倒くさい
  • 異性とデートしたい
  • とにかく相手と実際に会ってみたい
  • お店選びの自信がない
  • 大都市在住者

Dineは、デート前提のアプリのため、マッチングアプリのようにマッチング後に会う会わないの決定で拗れにくいです。

また、デート前提のため、異性とデートしたい、とにかく相手と実際に会ってみたいというユーザー向きのサービスと言えるでしょう。

第4位 ユーブライド

ユーブライドは、株式会社Diverseの運営する婚活マッチングアプリ。

会員数200万人
おすすめ度
メイン年齢層20代~40代
月額料金スタンダードプラン:4,300円(1年間まとめ払い1ヶ月あたり2,400円)/プレミアムオプション:2,980円
利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse
オプション開封確認/写真付きメッセージのやり取り/プレミアムメッセージの送信/コンシェルジュサポート(プレミアムオプション)
備考女性も有料なので真剣に婚活している女性が多い

ユーブライドは、マッチング系アプリとしては珍しく、男女同じ料金がかかります。

無料プランも存在しますが、ほとんどの機能が解放されないため、ユーブライドで婚活したいなら、最低スタンダードプランには加入しておくべきです。

ユーブライドの特徴

  • プレミアムプランでコンシェルジュサービスが利用できる
  • 女性も月額料金がかかる
  • 男女比=7:3
  • 有料なので女性はライバル少なめ
  • 結婚に関する細かなプロフィール項目

ユーブライドは、女性側も月額料金が発生するため、真剣に婚活している女性が多く、真剣に結婚相手を探している男女に向くでしょう。

また、ユーブライドは結婚に関する細かなプロフィール項目を設定できるため、プロフィールで相手との結婚観などを擦り合わせることができます。

どんな人におすすめ?

  • 真剣に婚活したい
  • 結婚観や性格の合う人を探したい
  • プロに相談に乗ってほしい
  • お金がかかっても良い

ユーブライドは、1年で成婚者2,000人以上を出しているという点から、真剣に活動すれば結婚できる可能性が高いサービスであると言えるでしょう。

また、ユーブライドでは各種証明書を提出することができます。

各種証明書の提出具合によって相手の真剣度を図ることができ、独身証明が提出されていれば、既婚者に騙されるという心配もありません。

第5位 いきなりデート

いきなりデートは、ハイスペック男女向けの完全審査制恋活・デートアプリ。

会員数5万人
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代
月額料金男性:4,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,483円)/女性:2,980円(1年まとめ払い1ヶ月あたり1,550円)
利用目的恋活・デート
運営会社コネクト株式会社
オプション今日のプラチナムピックアップ/無料デート参加し放題/毎日50人のお相手におすすめ表示/条件検索/オンラインステータス/レストランエリアの指定/非表示設定
備考完全審査制/ハイスペックな男女

いきなりデートの特徴

  • すぐに日程を決めてデートできる
  • 完全審査制
  • いきなりお見合いがセッティングできる
  • デートのセッティングはスタッフが行う
  • 顔写真は非公開
  • 忙しい社会人でも使いやすい
  • メッセージのやり取りは不要

いきなりデートは、細かなメッセージのやり取りやデート場所の設定など時間のかかる作業をスタッフが代行してくれるデートアプリ。

時間のかかる作業は一切不要なので忙しい社会人でも恋人を作りやすいです。

完全審査制なので自分自身もハイスペックである必要がありますが、ハイスペックな異性を探したい人におすすめと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • 実際に会いたい
  • 面倒な手順を省きたい
  • ハイスペックな異性を求めている
  • 自分自身もハイスペックである
  • お金をかけても良い

他のマッチングアプリは、出会うまでにメッセージのやり取りを行うのが普通です。

いきなりデートは、名前の通り「いきなりデートする」サービスであり、デートがスタートになります。

そのため、面倒な手続きを省いて実際に異性に会いたいという男女に向くサービスと言えるでしょう。

第6位 ゼクシィ縁結び

独自のお見合い機能を実装しているゼクシィ公式のアプリ「ゼクシィ縁結び」は、累計会員数140万人を突破している人気マッチングアプリです。

そのゼクシィ縁結びの中にある「価値診断」とは、“一緒にいると幸福度が高くなる、価値観が合う相手”とを結びつけてくれる診断&マッチング機能です。

診断結果は13タイプに分かれ、相性が良いとされるお相手と「価値観マッチ度」として相性度を数値で掲示してくれます。

「ゼクシィ縁結び」のポイント

  • 18問の価値診断(無料)を受けるだけで自分の潜在的な価値観が診断できる。
  • ぴったりの価値観のお相手を毎日4名、年間1460名紹介してもらえる。
  • お相手との相性が数値でわかる。
  • 紹介された相手との相性で「良いポイント」と「注意ポイント」の双方を教えてもらえる。
  • 13のタイプに分けられ、診断は無料でできる。

診断の質問も簡単な内容で約3分程度で回答できる上、同じような価値観や考え方をしている異性を紹介してもらえるため効率の良い婚活を行うにはピッタリの機能です。

診断結果はマイページからいつでも確認でき、再診断も可能です。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Tinder
-, , , ,

Copyright© MARUMERO , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.