Tinder(ティンダー)の退会方法や注意点など解説!

「Tinderにはマッチングしたいと思う相手がいなかった」「Tinderでもう彼女ができた」

「もう飽きた…」なんて方もいるかもしれません。

しかし、Tinderを退会する際に気を付けなければならない点があります。

この記事では、Tinderを完全に退会する方法と、退会する際の注意点を紹介していきます。

ポイント

  • 辞める前は必ず解約しよう
  • Tinderの解約方法 (iPhone・android)
  • Tinderのアカウントを削除する方法

辞める前に確認しておきたい3つのこと

「辞める前に」という項目は、公式ページにもありますが、正直読みにくいです。

しかし、この項目は必ず読んでおいた方が良いので、大事なところのみを下記で紹介していきます。

アカウント削除後、データは完全消滅する

ポイント

  • 積み重ねてきたlike・super likeが消える
  • 作成したプロフィールも消える
  • アプリを一時停止にするだけでもOK(やり方は後述)

また1から作り直すのはかなり面倒なことなので、一時停止にするやり方がおすすめです。

アカウントのやり直し無意味です

パズドラのリセマラではないですが、アカウントをやり直にしたところで主人公は何度やってもあなたです。

つまるところ、あまり意味はありません。

「どうしてもマッチングしたかった…」という方は、他のアプリを掛け持ちしてみてはいかがでしょうか?

アプリを変えれば、同じことをやっても結果が変わる可能性があるよ。

解約と削除の違い

上記でも出てきた解約と削除は似ていますが全く異なります。

ポイント

解約は、Tinderに課金(契約)している人が行うべきもの。

削除は、アプリ自体を端末から消す作業のことを指します。

解約していない状態で、アプリを削除しても契約は持続しているので、注意しよう!

解約する方法を解説!

まずは、端末上でしっかりと解約しましょう。

注意ポイント

解約をする前に、Tinderのアカウントを消してしまうと、利用していなくても自動的に課金が続くので注意が必要です。

それでは、端末上の解約方法についてiPhoneとandroidに分けて説明していきます。

iPhoneで解約する場合

1.ホーム画面の設定をタップ

2.『iTuens StoreとApp Store』をタップ

『Apple ID』をタップ

3.『登録』をタップ

4.アプリの一覧から『Tinder』をタップ

5.『登録をキャンセル』をタップ

ポイント

お使いのiOSがiPhoneまたはiPadの人は、『設定』から解約を進めていきます。

その際、課金のときに入力しているApple IDが必要となります。

事前にログインしている状態なら問題ないけど、基本的には普段使っているアカウントで大丈夫です

androidで解約する場合

ポイント

  1. ホーム画面の『Google Playストア』をタップ
  2. 『メニュー』→『アカウント』→『定期購入』
  3. アプリの一覧から『Tinder』をタップ
  4. 『解約』をタップ
  5. 【android】「Xperia」「Nexus」を利用している場合
  6. ホーム画面より『Google Playストア』をタップ
  7. 『アプリ』→『有料会員を退会』
  8. 『メニュー』→『定期購入内のTinder』をタップ
  9. 『解約』をタップ

上記で説明した通りにTinderを解約すれば、次の更新タイミングで自動的に課金される心配はありません。

ポイント

しかし、課金した月は当然『Tinder plas』の利用が可能です。

「最後にワンチャン…!」という人は、もうひと踏ん張りしてみましょう。

Tinder内のアカウントを削除・休止

1.左上のアイコンをタップ

2.設定をタップ(PC版は左上にある自分の顔写真)

3.アカウント削除をタップ(休止の場合は『アカウントを休止する』をクリック)

注意ポイント

アカウント削除をタップすると、Tinderから退会の理由を問われます。とにかく早く退会したい人は、”Tinder”が気に入らないをタップしましょう。そうすることで、『送信&アカウントを削除』をタップ後、すぐに辞めることができます。

ちなみに、”何かが故障している””出会いがあった”を選択してしまうと、詳細の入力画面に進んでしまいますので、注意してくださいね。

退会ではなく休止状態にする方法

一度アカウントを削除してまうと、これまでにマッチングした女性とのやり取りはもちろん、likeやプロフィールの履歴も完全に消えてしまいます。

消した直後に再登録をしても、再びアカウントの登録やプロフィールの設定から始めることになってしまうのです。

そこで、下記に該当するような人は、アカウントの「削除」ではなく、「休止」にしておくことをおすすめします!

ポイント

  • 会社・学校が一時的に忙しくなるので退会したい
  • 通知が何度も来て、仕事・勉強に集中できないので削除したい
  • likeを毎日送っているのにまるでマッチングできない
  • 「友達がもしTinderを使っていたら…」と考えると怖くなった
  • 彼女にバレたら粉砕されそうで怖い

上記のような理由で退会を考えているあなた!これらの場合は、解約や退会をせずとも一時停止するなり、休止で解決できる可能性が高いです。

ポイント

例えば、通知に関しては、スマホ端末のホーム画面にある『設定』→『Tinder』から、バナーやロック画面に表示される通知を非表示にすることができます。「アプリ上でのみ確認するようにしたい」ということであれば、全通知OFFでOK。

身バレに関しても、電話番号で登録したり、『友達とスワイプをOFF』にすることで対処することが可能です。

一度消してしまうと色々と面倒なことも多いので、一度よく考えてみてね。

最強のマッチング術2選

課金月まで、まだ時間があるあなた!諦めたら、試合はそこで終了です。

ひょっとすれば、あと一押しで素敵な女性とマッチングし、美味しいお酒を飲みながら語り合える一歩手前まで来ているかもしれないのです。

そこで、下記にてマッチングするための基礎にして鉄板の技を紹介します。

今までに自分ができていたかチェックしてみてね。

「like」は全員に送信すべしです

マッチング数が少ない人は、そもそもlikeを送る数が少ないことが原因です。

「likeを全員に送信するってなんだかなぁ…」と思う人も中にはいるかもしれませんね。

ですが、下記を見ればそんな気持ちが消え失せますよ!

ポイント

  • マッチ後の返事が来ないのは女性も経験している
  • 自分がlikeをしても相手は分からない
  • 自分が何人に対しlikeしたかのかは誰にも分からない
  • 悩む時間がもったいない
  • 写真はNOでも会えば良い感じの人かもしれない

男なら全球ストレートで勝負です。

例え、マッチングした相手がイマイチでメッセージを送らなかったとしても、こういったアプリではよくある出来事に過ぎません。

注意ポイント

「うーん」とプロフィールを見たり写真を何度もフリックしてチェックするのは、正直言って時間の無駄です。

特にTinderにおける全体のアクティブユーザー率(実際に活動している人の割合い)は2割程度なので…

ポイント

悩むのであれば、メッセージの内容などで悩むと良いです。きっと、出会いに繋がる可能性も各段に上がりますよ!

ブーストの利用は時間は21~23時がベスト!

平日休日問わず、21~23時間の間が最もマッチング率が高まります。

なぜなら、上記の時間がTinderのゴールデンタイムだからです。

つまり、最もアクティブユーザーが増える時間帯だということ。

注意ポイント

ただ、火曜日~木曜日は避けましょう。

お察しだとは思いますが、お仕事で忙しいため、アクティブユーザー率がガクッと下がります。

ブーストは普通の状態と比べ、かなり多くの女性にアピールできます。

「そもそも2割程度のアクティブユーザー率でする必要あるの?」と思うかもですが、するとしないとでは、数十倍近くマッチング率が違ってきますよ!

特に、首都圏で利用するのであれば、かなり強い武器になってくれるはずです。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Tinder

Copyright© MARUMERO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.