彼氏とレス気味!誘ってもしてくれない!彼の心理を男性目線で徹底解説!

係決めをしない

皆さんは彼氏とどれくらいの頻度でセックスをしているでしょうか?

「最近めっきりご無沙汰で、、、」という人もいるのではないでしょうか?

自分から誘ってもなかなか彼氏が応じてくれない、彼氏から誘ってくれないというようなことからセックスレスになってしまうカップルも少なくありません。

この記事ではセックスをしてくれない彼氏の心理を男性である筆者が徹底的に解説して行きます!

この記事でわかること

・セックスしたくない彼氏の心理

・セックスレスになってしまう原因

・世間のセックスレスに対する本音

・セックスレスを解消する方法

セックスをしたくない彼氏の心理は?

彼氏がセックスをしたくないと思うのはどのような心理状態なのでしょうか?詳しく見て行きましょう。

めんどくさい

セックスに応じてくれない男性に多いのがめんどくさいと考えているパターンです。

セックスはベッドに入って前戯をし、挿入しとやることは意外と多く、長時間の重労働となることがほとんどです。

「積極的だとはしたない」「男性がリードするもの」という風潮から男性任せのセックスをしている女性も多く、かなりの負担を彼氏にかけている可能性もあります。

そのような状況から性欲はあるけどセックスするのがめんどくさいという気持ちが生まれてしまうのです。

ポイント

セックスにかける平均時間は30分〜1時間という日が一番多く全体の1/3程度の人がこれくらいの時間をかけます。

しかし中には10分程度で終わらせてしまう人や、逆に2時間くらいセックスに費やす人もいました。

性欲が湧かない

単純に性欲が湧かないからセックスをする気にならないということも考えられます。

性欲が湧かない原因は人によって様々ですが、ストレスが原因となることが多いです。

仕事人間関係でストレスを抱え、自覚なしに性欲は減少します。

彼女にストレスを感じている場合もありますので、自分が彼氏にストレスを与えるような行動をしていないか一旦思い返して見ましょう。

そもそも体質的に性欲が湧きにくいという可能性もあります

疲れている

セックスレスの主な原因は日常生活から来る疲れです。

これは男女問わず仕事や人間関係で疲れ切ってしまい、セックスをしようと思わなくなってしまいます

特に男性は責任のある役職や仕事を任される機会も多いため、日々強いストレスに晒されています。

そして先ほども述べたようにそのストレスが性欲を減退させるのです。

もし彼氏が疲れ切っている様子なら無理に誘うようなことはせずにゆっくり休ませてあげると良いでしょう。

断られたくない

過去に彼氏からの誘いを断った経験はありませんか?

男性は女性が思ってるよりもずっと繊細で、「また断られたらどうしよう」「どうせ断られる」という考えから彼女を誘うことを止めている場合があります。

自分としては何気なく断ったつもりでも彼氏側としてはトラウマになるほどのショックを受けたかもしれません。

一度自分の行動を振り返り、彼氏とよくよく話してみると良いでしょう。

彼女に慣れてしまった

よく同性カップルが「彼女のことをお母さんにしか思えない」という状態に陥ってしまうことがあります。

このように彼女のことを女性と見ることができず、セックスをする気にならないのです。

長い時間一緒に過ごしてきた弊害でもあるのですが、よく言えば気のおけない信頼関係で結ばれている証拠でもあります。

しかしセックスレスは破局の原因にもなりますので、このような状況に甘んじていてはいけません。

男性は刺激がないとセックスをしようと思わないのです

できる限りでいいので日々の生活に刺激をプラスするよう努力して見てもいいでしょう。

ポイント

脳科学的には恋愛感情は3年で終わりを迎えます。

ですので4年目の夫婦の離婚率が高くなるのです。

飽きた

彼女に慣れてしまったと少し似ていますが、あなたに対して飽きてしまったためセックスをしようと思わない可能性があります。

世の中には「妻だけED」という言葉があるように特定のパートナーにだけ性欲が湧かないという現象も存在します。

これは妻がモデル級の美人でも起こり得る現象で、長い時間一緒に暮らしてきた結果起こり得る障害だと言えるでしょう。

この「妻だけED」は妻にだけ性欲が湧かないという状態なので、他の女性に対しては性欲が湧くため、浮気などのトラブルが生じるのです。

ポイント

妻だけEDに陥ったら早急に対応した方がいいでしょう。

離婚したケースも多数あるので「嫁だけEDかな?」と感じたら専門医に相談するのが一番です。

他で性欲を発散している

先ほども述べたように長い間一緒に過ごしているとパートナーを女性として見ることができなくなってきます。

そのためパートナーとセックスをせずに、他の場所で性欲を発散している可能性があるのです。

具体的には風俗、浮気、自己処理などです。

もともとパートナーに対して性欲が湧かないのに、他の場所で性欲を発散するため、ますますセックスレスに拍車がかかるのです。

他で性欲を発散させている男性の特徴

・彼女にわざと嫌われるような行動をとる

・金遣いが荒くなった

・携帯を肌身離さず持ち歩いている

・変に優しくなる

・持ち物の趣味が急にガラッと変わる

EDなど身体的な問題を抱えている

男性がセックスを拒否する理由としてEDなどの身体的な問題を抱えている可能性があります。

世間一般的にEDを恥ずかしいと思っている男性も多いため彼女に隠したがる傾向があります。

EDであることを隠すために彼女から誘われてもやんわり拒否したり、場合によっては相手を罵倒するようなケースもあるようです。

ポイント

交際相手がEDかなと思ったら、まずは自分がEDについてしっかりとした知識を持つようにしましょう。

下手に「病院行けば?」と行ってしまうと彼のプライドを傷つけてしまいます。

プレッシャーを感じる

「またできないの?もう1ヶ月もしてないよ!」

なんて言葉を彼氏に投げかけてはいませんか?

セックスを執拗に迫られると男性は「なんとかセックスしないと」と追い込まれます。

しかしそのようなプレッシャーがなおさら男性の性欲を減退させ、セックスレスを進行させるのです。

もし今セックスレスだと感じていても彼氏にセックスを強要すると逆効果です。ゆっくり時間をかけて解決していきましょう。

そもそもセックスが好きではない

そもそもセックスという行為自体が好きではないという男性も存在します

女性から見たら男性は性欲に満ち溢れていると思うかもしれませんが、全員が全員そうではありません。

中にはセックスに対してそこまで積極的ではない男性もいますので、しっかり理解を示すことも重要です。

ポイント

セックスが嫌いという男性は約25%、女性は約60%という調査結果があります。

年齢別に見てみるとセックスが嫌いと答えた男性は20代が多く30%を超えています。

女性では30代以外の年代で半分以上の人がセックスは好きではないと回答しました。

セックスレスになってしまう原因とは?

世間にはセックスレスで悩んでいるカップルが数多く存在します。

ではなぜセックスレスになってしまうのでしょうか?

セックスレスになってしまう原因についてまとめて行きたいと思います。

お互い仕事や家事で疲れている

前章でも解説しましたが、やはり疲れはセックスレスの主な要因となります

仕事をしている人はもちろん、専業主婦でも家事や育児に終われ自分の時間がなくなり、疲れ切ってしまいます。

ストレスや疲れを軽減させることによって性欲を回復させることも可能となってきます

時間がない

毎日の生活に追われていてゆっくりセックスをする暇もないということも考えられるでしょう。

朝は仕事の準備で追われて時間がありません。

夜は夜でセックスをする暇があったらその分寝ていたいと思う人も多いはずです。案外時間の問題もあるのかもしれません。

相手を異性として見ることができなくなった

パートナーと一緒に過ごしている時間が長いと刺激がなくなってしまい異性として意識することができなくなってしまいます

パートナーの前で平気でげっぷやおならをしたりしていませんか?

まただらしない格好で家の中をうろついていたりしませんか?

そういったことで女性らしさ、男らしさを捨ててしまっているのです。

この現象は長年同棲しているカップルにとても多く、お互い信頼して気を使わなくなることでこのような現象が起きてしまうのです。

加齢による性欲の現象

人間には性欲が強くなる年齢があり、男女で性欲のピークは違います。男性の場合性欲のピークは10代、20代と言われており、それ以降はどんどん性欲が衰えていきます。

一方、女性の性欲のピークは20代半ば〜40代までと言われています。

また女性の性欲は歳を重ねるごとに上がっていくと言われており、経験を積んでいくことでより上質なオーガズムを感じることができるようになります。

中年夫婦のセックスレス率が高いのはこれが一つの要因で、女性の性欲が上がる頃には男性の性欲が減少してしまっているのです。

ポイント

女性の場合、産後に性欲がなくなってしまう場合も。

加齢と共にホルモンバランスが変化し性欲が減退してしまいます。

世間のセックスレス事情は?

一概にセックスレスといっても世界と日本ではどれくらいの割合でセックスレスカップルがいるのでしょうか?

また世間はセックスレスについてどう考えているのでしょうか?世間のセックスレス事情について解説していきます。

世界のセックス事情は?

41カ国を対象にセックスの頻度を調査したデータによれば「1週間以内にセックスしましたか?」という質問に「はい」と答えた人が一番多い国はギリシャで、87%の人が「はい」と回答したそうです

つまりギリシャは世界でいちばんセックスをしている国ということになります。

逆に最下位は日本です。

上記の質問に「はい」と回答した人は37%しかいませんでした。

ギリシャは年間138回の頻度でセックスをしているのに対し、日本は年間45回とギリシャのまた1/3以下に留まりました

日本のセックスレスの割合は?

セックスレスはパートナーと1ヶ月以上性交渉をしていない状況と定義されます。日本にはどれほどの人がセックスレスに陥っているのでしょうか?

一説によれば日本の既婚者のセックスレス率は44%にも登るそうです。

この数値は世界でダントツに高い割合です

一見「日本はセックスをしていない国だ」と思われがちですが実はそうではないのです。

パートナー以外の人とセックスをしている人は意外と多く、日本人がセックスに対して興味がないというわけではないようです。

ポイント

ある調査によれば60代既婚男性男性の70%以上が「1年間に決まった交際相手以外と性交渉を持った」と回答。

女性もパートナー以外の人とセックスをしたという人は少なくない。

セックスレスに対する世間の本音は?

ケイタ 29歳、会社員
レス歴:2年妻の出産を機にレスになりました。女性というより、母に見えてしまいます。
マサヒコ 38歳、公務員
レス歴:7年きっかけはありませんがなんとなくレスになっています。セックスしないと愛していない風潮やめてほしいです。
ミカ 27歳、OL
レス歴:1年気がついたらもう1年くらい彼氏とセックスしてないですね。私もセックスが好きじゃないからいいんですけどね。
ユウカ 40歳、主婦
レス歴:3年毎日疲れて帰ってくる主人に抱いてと言えなくなって早3年が経ちました。正直寂しいです。

彼氏とのセックスレスを解消するにはどうすればいい?

以上の心理状態やセックスレスの原因、意見などを踏まえて、セックスレスを解消するには一体どうしたら良いのでしょうか?

考えられる方法をいくつか紹介しますので、セックスレスにお悩みの方はぜひ試してみてください。

スキンシップを頻繁にとる

「今更イチャイチャするのもなー」と考えているそこのあなた!パートナーといつまでも仲良くいるためにはスキンシップが必要不可欠です

長年付き合っているカップルはなかなかスキンシップを取りにくい面もあるでしょう。

「今更恥ずかしい」なんて言っていないで、手を繋いだり相手に触れたりしてみてください。

スキンシップには相手の存在を受け入れやすくさせる効果があるのでセックスのハードルを下げてくれます。

お互い少しづつでいいのでスキンシップを取るようになればセックスレス解消は近いでしょう

こんなスキンシップがオススメ

・手をつなぐ

・マッサージをしてみる

・キス etc...

お互い褒め合う

もしもパートナーが自分に自信を持っていないのであればお互いに褒め合うことも効果的です。

長年付き合っているカップルはお互いを褒めたりすることもなくなってしまいます。

ですのでたまには相手を思いっきり褒めてあげてください彼も自信がついてセックスレスが解消するかもしれません。

コミュニケーションをとる

セックスレスの状態が長引いている場合は一度話し合いをすることをオススメします

多くのセックスレスカップルに共通していることは「コミニュケーション不足」です。

お互いに普段考えていることや生活についてなどなんでもいいのでしっかりと話し合いましょう。

話し合いをするためにはあなたもイライラしたり、ヒステリックになったりしないように自分自身の行動に気をつけるようにしてください。

身なりに気を使う

「相手を異性として見ることができなくなった」の章で軽く触れましたが長年一緒に付き合ってきたり、一緒に暮らしたりしてくると相手に対して気を使わなくなってきます。

その結果デートの時もおしゃれをしなくなったりと身だしなみが乱れることも多くなるでしょう。

身なりが乱れると相手に冷めてしまうこともあるでしょう

たまには付き合った当初を思い出し、気合いを入れて服を選んだり化粧をしたりしましょう初心に帰るのも悪くないものです。

環境を整える

セックスをするための環境を整えてみるのも一つの手です

普段使っている寝室の照明をムーディーなものに変えてみる、アロマを焚いてみるなど、よりセックスしやすくなる空間を演出するのです。

香水を使ったりするのも効果的ですね。

Amazonなどの通販サイトでラブコスメが販売されているので購入してみてもいいかもしれません。

ポイント

上記の他にはキャンドルを使ってみたり、下着を新品にしてみたりしてもいいでしょう。

相手に尽くしてみる

男性は自分のことを支えてくれる、尽くしてくれる女性に弱いものです

もし彼氏が仕事終わりで疲れているならそっと寄り添って優しく癒してあげましょう。

即効性はないかもしれませんが、彼に寄り添うことで二人の時間も増え、セックスに発展することも十分考えられるでしょう。

あなたが優しく寄り添えば、彼もきっとあなたに対して優しく接してくれるはずです

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-恋愛

Copyright© MARUMERO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.