【最新】ペアーズ(Pairs)でLINEの連絡先交換するコツは?ベストタイミングはいつ?

2021年1月11日

今オススメのマッチングアプリ

ペアーズでマッチングしたお相手とLINE交換をしたいと考えるユーザーは多くいます。

直接の連絡先交換には、関係をさらに一歩進ませ、二人の気持ちを近づけてくれるような特別感があります。

この記事では、上手にLINE交換をするコツと注意すべき大切なポイントを解説するのでぜひ参考にしてください。

ペアーズ(Pairs)でマッチング後、LINE交換をするのはOK!

そもそも、マッチングしたお相手とペアーズ以外の連絡先を交換をすることは、利用規約に触れないのか気になるところでしょう。

実は、ペアーズ公式内に『マッチング後のやり取りはユーザーの責任と判断の元、自由に行って良い』としっかり明記されています。

そのため、ペアーズのメッセージ内で相手に連絡先を聞いても警告や退会処分を受ける心配はありません。

ただし…

連絡先をしつこく何度も聞くなど、お相手を不快な思いをさせ通報をされてしまうと、運営からペナルティーを受ける可能性があります。

連絡先交換を持ちかける際は、節度ある対応をしましょう。

LINE交換は男性から提案するケースが多い

ペアーズ上の女性利用者は、リスクに非常に敏感でとても受け身な方が多いのが実情です。

ズルズルとやり取りだけが続く状況を回避するため、タイミングを見計らって男性から連絡先交換を提案する方がスマートでスムーズでしょう。

ペアーズ上の女性が受け身なのはなぜ?

  • 「もし悪質ユーザーだったら」という不安が先に立つため、能動的に動きにくい
  • 女性の方がアプローチされやすく、自分から動く必要性をあまり感じていない
  • 女性利用者はほとんどの機能を無料で使えるため、LINE交換をするメリットがあまりない
  • 男性にリードしてもらいたい

もちろん女性から気になるお相手にアプローチすることがダメという訳ではありません。

むしろ、連絡先交換を提案する女性は少数派であることから意中のお相手にインパクトを与えられる有効な行動だともいえます。

LINE交換方法はQRコードがオススメ

お相手にLINEアカウントを教える主な方法は「LINE IDを教える」「QRコード画像を送る」が挙げられます。

ここでオススメするのは、QRコード画像を使ってアカウントを教える方法です。

その理由は…

LINE IDは一度設定すると変更することができません。

そのため、教えたLINE IDを万が一悪用された場合、流出を止める術がなく最悪アカウント削除に追い込まれる可能性があります。

一方QRコードは再生成すれば旧QRコードは無効化されるため、悪用されるリスクを最小限に抑えることが可能となります。

LINE交換の成功確率が高いお相手のサインとは?

LINE交換成功のカギは「信頼関係」「お相手からの好感度」です。

それらが構築されているかは、日々のやり取りの中で少しずつサインとして表れていることが多いのです。

LINE交換を持ちかける前に、これまでのメッセージを振り返ってお相手との距離感を計ってみましょう。

何度もやり取りをして「安心な相手」と感じる

あなた自身がお相手を「信頼できる」と感じているということは、お相手も同様にあなたのことを「信頼できる」と感じている可能性が非常に高いといえます。

限られたコミュニケーション手段しかないペアーズの中で、お相手からの信用を得ることは決して簡単なものではありません。

流動的なマッチングアプリという場でも、あなたの気持ちを裏切らない言動や気遣いをしている証拠であり、好意を持って丁寧に向き合ってくれているといえます。

つまりお相手もあなたのことを「真摯な対応をするのにふさわしい相手」と感じているということに繋がります。

お相手に安心感を感じる対応とは

  • 丁寧な言葉遣いと対応
  • やり取りを楽しもうとしてくれる姿勢
  • バランスの良い質疑応答
  • 返信に何日も空けることがない
  • 気遣いをしてくれる

質問してくれる

相手が「質問をしてくる」ということは、あなたに関心があることが考えられます。

興味がなければ、わざわざ質問をして相手を知ろうとはなかなか考えないものです。

つまり、「相手に質問をする」ということは対象者に少なからずの興味を抱いていると考えた方が自然なのです

ただし、社交辞令で質問されているケースも否定できません。

これを見極めるサインとして、「質問回答を元に話題が広がっているか」「回答に対して共感してくれているか」など、あなたに寄り添うような返信があれば心配はないでしょう。

デートの誘いに具体的な予定を提案してくれる

女性は、実際に会うデートに対して不安を感じやすく非常に警戒心が強くなります。

メッセージ上で親しくなることと、実際に会うことは全く異なります。

そのため、デートに誘った際の返答内容で「脈ありかどうか」「好感度は上がっているか」を確認することができます。

デートに誘った時の反応

「もう少ししたら」「今は忙しい」など、曖昧な言葉で先の伸ばしにする返答な場合

  • まだ警戒心を持って接している
  • 好感度が実際に会いたいと感じさせる域に達していない

一方、「今は忙しいけど来週なら」など、具体的な予定を提案してくれる場合は実際に会える可能性が非常に高くなります。

十分チャンスがあるので、急かさずに相手の予定に合わせましょう。

ペアーズ(Pairs)でLINE交換する4つの『ベストタイミング』とは

LINE交換を提案するタイミングはなかなか難しく、早すぎると「ヤリモク」や業者」に疑われ、遅くなれば「聞くに聞けない雰囲気」になってしまいます。

しかし親しくなる過程で、連絡先交換の成功率がグンッと上がるタイミングが何回か存在します。

一番成功しやすいタイミングは…

最もLINE交換に適しているタイミングは『デート前日』です。

  • 具体的なデートの約束が取り付けられている間柄のため、お互いに関心があると伝わっている
  • 「待ち合わせ場所についたら連絡したいから」など、理由付けができる

その他、お相手が「教えてもいいかな」と思いやすくなる4つのベストタイミングを上手く利用しましょう。

特にに女性は「連絡先を教える相手は最小限にしたい」と考えている利用者が多く、2~3回程度のやり取りでLINE交換に応じるケースは稀だと言えます。

あまりに早い連絡先交換の提案は、「軽い」「業者かもしれない」という不信感を募らせてしまうので控えた方が良いでしょう。

やり取りが続いて親しくなってきてから

共通の話題や趣味があれば普通のメッセージでも楽しくコミュニケーションが取れるものです。

話が合う友人のように距離を縮めながら、異性として意識していくことも十分にあり得るでしょう。

お互いの話が盛り上がり、「やり取りが楽しい」と感じてきた頃にLINE交換を持ちかけることは決して悪くありません。

コミュニケーションを取ることに純粋な楽しさを感じるほど仲が進展しているのであれば、成功の可能性も高くなります。

LINE交換を持ちかける時の例文は?

『〇〇さんとはお話しがすごく合って毎日とても楽しいです。

もっと話しがしたいので、良ければ連絡先を交換しませんか?』

ポイントは「無理強い」をしないこと。そして「相手に逃げ道を作っておくこと」です。

自分の好意は全面的に見せ、「なぜ連絡先交換をしたいと思ったか」をしっかり伝えておくと真剣度も伝わって良いでしょう。

デートが決まって詳細を決めるとき

LINE交換が最も成功しやすいタイミングが「デートをすることが決まった後」です。

待ち合わせ日時や場所など決めることが多く、自ずと連絡頻度も上がることでしょう。

そのため、デート詳細を決めることを理由に連絡先交換を提案することは、双方にメリットがあるため成功率が上がります。

LINE交換を持ちかける時の例文は?

  • 『日程や場所を決めたいし、やり取りも増えると思うからLINE交換しておきませんか?』
  • 『明日、待ち合わせ場所に着いたら連絡したいのでLINE交換しませんか?』

「直接連絡の方がお互いに便利」だと、お相手が納得するように利便性面を訴える提案をしてみましょう。

初めてのデートのときに直接聞く

デートで顔を合わせることで交流にリアリティが生まれ、二人の距離が接近する可能性が秘められています。

デートの場で連絡先交換をするのは、双方にとって「相手を直接知った上で連絡先交換ができる」というメリットがあります。

ただし…

面と向かって「連絡先を教えてほしい」と聞くためには「話が盛り上がること」もしくは「デートでさらに仲良くなること」が条件に挙げられます。

話に花が咲くと連絡先交換も持ち掛けやすくなりますが、イマイチだと聞きにくい雰囲気に陥ってしまいます。

直接聞く方が双方の安全性は増しますが、聞き手はメッセージで持ち掛けるより緊張するというデメリットもあります。

遅くても2回目のデートが終わるまでに聞く

1回目のデートが成功し、再び会う約束ができる関係になっているのならきるだけ早めにLINE交換をしましょう。

LINE交換のお誘いはタイミングが難しい

LINE交換のタイミングの難しいところは、「早すぎても遅すぎても駄目」な点にあります。

ペアーズでは他の異性と同時進行で交流しているのが当たり前です。

あまりに奥手すぎると交際のチャンスを他の利用者に奪われてしまう可能性があるので、どんなに遅くても2回目のデートが終わるまでには連絡先を交換し、さらに交流を深める機会を作りやすくしておきましょう。

連絡先を交換してもいいと思える境界線は人それぞれのため、「交換OK」になるタイミングと「この人はイメージと違うな」と感じさせる境目をしっかり見極める必要があります。

ペアーズ(Pairs)でLINE交換するときにしてはいけないこと

ペアーズで知り合ったお相手とさらに親しくなりたいとき、LINE交換はとっても有効な方法です。

LINE交換をしたいお相手に絶対にしてはいけない尋ね方を解説します。

マッチングして1通目のメッセージで聞くのは難しい!

マッチングして早々に「はじまして」の挨拶と一緒にLINE交換を持ちかけるのは、最もやってはいけない行動です。

ほぼ確実にヤリモクや業者などの「悪質ユーザー」と認識されてしまい、せっかくの交流のチャンスが絶たれてしまうかもしれません。

お相手がタイプの方だと「早く行動しなくては」と焦る気持ちもわかりますが、急がば回れの気持ちで連絡交換をするタイミングを見計らいましょう。

しつこく何度も聞くとブロックの対象に…

一度断られてしまったお相手に再度LINE交換を持ちかける際は、より一層の注意が必要です。

この場合は、「デートの約束が浮上するまで」を目安に我慢した方が賢明です。

先走って何度も連絡先交換を急かすと「ブロック」や「通報」をされ、やり取りを絶たれてしまいかねません。

2度目以降の連絡先交換のタイミングが慎重に見計らいましょう。

ペアーズ(Pairs)のお相手と連絡先交換をするメリットは

連絡先交換をするメリットはただ便利というだけではありません。

ペアーズという枠を出て、相手のプライベートな領域に触れることで特別感を感じられるという精神的な変化も見込まれます。

相手を近くに感じられることもあり、より交流を深めやすくデートにも誘いやすくなるという一面があります。

やりとりがしやすくなる

ペアーズを利用しているコア層の多くが、日常的にLINEも利用しています。

利便性の面を鑑みても、面倒さを感じる可能性が低くなり、やり取りの手間に対するストレスの軽減が期待できます。

あなたとのやり取りが日常に溶け込みやすくなるでしょう。

LINEでやり取りが便利な点

  • メッセージ受信の通知がわかりやすい
  • 未読・既読がわかりやすい
  • QRコードでLINE交換することで、個人情報を渡すリスクを最小限に抑えられる

ペアーズを辞めても連絡が取りやすい

ペアーズの男性利用者はお相手女性とメッセージをやり取りするために「有料会員」で居続ける必要があります。

そのため意中のお相手が見つかった後、LINEに移行すれば「有料会員」を辞めることも可能です。

上手く伝えて真剣度をアピール

お相手に『あなたともっと真剣にもっと話しがしたいからペアーズを辞めた』というように伝えると、自分がいかに真剣であるかをアピールすることができます。

ほぼ告白のような言葉になってしまうので、相手の好意を確信できたタイミングで切り出すと有効でしょう。

関係を一歩進めるためのきっかけ

気になるお相手と連絡先交換ができれば、誰でも嬉しく感じるものです。

連絡先交換をすると…

  • LINE交換する中でお相手の好感度を確認できる
  • 日常の中で、より身近に相手を感じることができる
  • より親しくなるためのきかっけ

など、様々な変化が感じられるでしょう。

LINE交換をするということは、相手との関係を一歩親密にするための過程だといえるのです。

ペアーズ(Pairs)のお相手と必ず連絡先交換を成功させるコツは

お相手と連絡先交換を成功させるには、いくつかのコツとポイントがあります。

絶対成功させたい連絡先交換のコツ

  • マッチングして直後の連絡先交換はNG
  • 相手とのこれまでのやり取りから好感度を計っておく
  • ベストタイミングは1回目のデートの約束を取り付けてから
  • 無理強いはせず、一度断られたら二度目はより一層慎重になる

LINE交換が成功すると、これまでより格段に二人の距離が近づきます。

しかしマッチングのゴールは連絡先交換をすることではありません。

相手に負担をかけないように配慮しつつ、「仲良くなるための一つの通過点」と捉えておきましょう。

最新!本当に出会えるマッチングアプリ4選(本当に出会いたい人以外NG)

本当に出会えるマッチングアプリ4選を紹介していきます!マッチングアプリ全部を実際に使用して、研究したエージェントが本当に出会えるオススメアプリを紹介します。

第1位 いきなりデート

いきなりデートは、ハイスペック男女向けの完全審査制恋活・デートアプリ。

会員数5万人
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代
月額料金男性:4,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,483円)/女性:2,980円(1年まとめ払い1ヶ月あたり1,550円)
利用目的恋活・デート
運営会社コネクト株式会社
オプション今日のプラチナムピックアップ/無料デート参加し放題/毎日50人のお相手におすすめ表示/条件検索/オンラインステータス/レストランエリアの指定/非表示設定
備考完全審査制/ハイスペックな男女

いきなりデートの特徴

  • すぐに日程を決めてデートできる
  • 完全審査制
  • いきなりお見合いがセッティングできる
  • デートのセッティングはスタッフが行う
  • 顔写真は非公開
  • 忙しい社会人でも使いやすい
  • メッセージのやり取りは不要

いきなりデートは、細かなメッセージのやり取りやデート場所の設定など時間のかかる作業をスタッフが代行してくれるデートアプリ。

時間のかかる作業は一切不要なので忙しい社会人でも恋人を作りやすいです。

完全審査制なので自分自身もハイスペックである必要がありますが、ハイスペックな異性を探したい人におすすめと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • 実際に会いたい
  • 面倒な手順を省きたい
  • ハイスペックな異性を求めている
  • 自分自身もハイスペックである
  • お金をかけても良い

他のマッチングアプリは、出会うまでにメッセージのやり取りを行うのが普通です。

いきなりデートは、名前の通り「いきなりデートする」サービスであり、デートがスタートになります。

そのため、面倒な手続きを省いて実際に異性に会いたいという男女に向くサービスと言えるでしょう。

第2位 CROSS ME(クロスミー)

CROSS MEは、すれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

会員数50万人以上
おすすめ度
メイン年齢層20代~30代
月額料金男性:3,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,900円)/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社プレイモーション(株式会社サイバーエージェントの子会社)
オプションキーワード検索/既読・未読の確認
備考GPS機能で出会える

CROSS MEの特徴

  • 男女比=6:4
  • 年齢層が若い
  • 24時間365日の監視体制
  • 未成年が登録できない仕組み
  • GPS機能(すれ違い)で相手を探せる

CROSS MEは、利用者の年齢層が比較的若く、可愛い女性が多いとされています。

また、身分証明書による年齢確認が必須であるため、未成年に手を出して条例に引っかかる心配も少ないです。



↑上記から詳細を確認出来ます

どんな人におすすめ?

  • 大都市在住
  • 友達を作りたい
  • 恋活をしたい

CROSS MEの最大の特徴は、GPS機能を利用して登録者とすれ違うことで、近場に住む異性と出会うことが出来るという点です。



↑上記から詳細を確認出来ます

第3位 Pairs(ペアーズ)

ペアーズは株式会社エウレカの運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

会員数1,000万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:4,300円/女性:無料
利用目的婚活・恋活
運営会社株式会社エウレカ
オプション検索・並び替え機能の拡張/メッセージの既読・未読確認(プレミアムオプション)
備考プレミアムオプションで人気の女の子を探しやすくなる

ペアーズの特徴

  • Facebook認証が必要
  • 会員数が非常に多い
  • 検索条件を豊富に指定可能
  • コミュニティが充実
  • 男女比は男性70%女性30%
  • プレミアムオプションで検索が便利に
  • 再婚相手探しにもおすすめ

ペアーズの特徴は、会員数が非常に多く、豊富な条件指定が出来ることです。

様々な条件で相手を探すことが出来るため、同じ趣味を持った相手を探しやすい環境になっています。

どんな人におすすめ?

  • たくさんの異性と出会いたい
  • 趣味や性格の合う人と結婚やお付き合いをしたい
  • 真剣交際したい
  • 再婚相手を探したい

ペアーズは、国内最大規模の恋活・婚活マッチングアプリのため、たくさんの異性と出会えます。

たくさんの候補の中から選べるため、趣味や性格の合いそうな結婚相手や恋人を探しやすいと言えるでしょう。

ペアーズを利用すると騙される可能性がグッと減るため、真剣交際の相手を探したいときにお勧めと言えるでしょう。

第4位 PayCute

2019年にリリースされたリッチな男性向けマッチングアプリ。

会員数
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代後半
月額料金男性:10,000円/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社PayCute
オプション検索上位に表示/メッセージの既読と未読の確認/フリーワード検索/毎月50ポイントプレゼントなど
備考ハイクラスの男性が利用

PayCuteの特徴

  • 女性の比率が多い
  • 男性の月額料金がとにかく高い
  • ハイクラスな男性が集まる
  • ユーザー数が少ない
  • 悪質なユーザーに対する厳しい対応
  • サクラゼロを宣言している
  • コンシェルジュサービス
  • 電話番号でリアル知人をブロック

PayCuteは出来たばかりのサービスであり、サクラゼロを宣言しています。

そういった背景もあり、会員数は男女ともにまだ少ない状態です。

PayCuteの男性月額料金は、1万円でオプションを追加すると15,000円にもなります。

そのため、富裕層の男性でないとPayCuteを満足に利用することすら難しいです。

無料会員、有料会員問わずPayCute会員は、コンシェルジュサービスを利用できます。

コンシェルジュサービスを利用すれば、マッチングやデートに関してはもちろん、自分の好みの異性とデートできるまでアドバイスして貰えます。

どんな人におすすめ?

  • 恋活をしたい
  • ハイスペックな彼氏が欲しい
  • 遊び相手が欲しい

PayCuteは、婚活と言うよりは恋活をしたい人向けのサービスです。

婚活をしたい女性は、他の婚活系マッチングアプリの利用をおすすめします。

第5位 ユーブライド

ユーブライドは、株式会社Diverseの運営する婚活マッチングアプリ。

会員数200万人
おすすめ度
メイン年齢層20代~40代
月額料金スタンダードプラン:4,300円(1年間まとめ払い1ヶ月あたり2,400円)/プレミアムオプション:2,980円
利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse
オプション開封確認/写真付きメッセージのやり取り/プレミアムメッセージの送信/コンシェルジュサポート(プレミアムオプション)
備考女性も有料なので真剣に婚活している女性が多い

ユーブライドは、マッチング系アプリとしては珍しく、男女同じ料金がかかります。

無料プランも存在しますが、ほとんどの機能が解放されないため、ユーブライドで婚活したいなら、最低スタンダードプランには加入しておくべきです。

ユーブライドの特徴

  • プレミアムプランでコンシェルジュサービスが利用できる
  • 女性も月額料金がかかる
  • 男女比=7:3
  • 有料なので女性はライバル少なめ
  • 結婚に関する細かなプロフィール項目

ユーブライドは、女性側も月額料金が発生するため、真剣に婚活している女性が多く、真剣に結婚相手を探している男女に向くでしょう。

また、ユーブライドは結婚に関する細かなプロフィール項目を設定できるため、プロフィールで相手との結婚観などを擦り合わせることができます。

どんな人におすすめ?

  • 真剣に婚活したい
  • 結婚観や性格の合う人を探したい
  • プロに相談に乗ってほしい
  • お金がかかっても良い

ユーブライドは、1年で成婚者2,000人以上を出しているという点から、真剣に活動すれば結婚できる可能性が高いサービスであると言えるでしょう。

また、ユーブライドでは各種証明書を提出することができます。

各種証明書の提出具合によって相手の真剣度を図ることができ、独身証明が提出されていれば、既婚者に騙されるという心配もありません。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Pairs
-, , , ,

Copyright© MARUMERO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.