Poiboy(ポイボーイ)はブサメンでも出会える!?理系の俺が実際試してみたで!

2019年5月7日

今オススメのマッチングアプリ

「イケメンじゃないと絶対に出会えない」「結局マッチングアプリは顔が正義」

このような評判がポイボーイには非常に多く見受けられます。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

マッチングアプリって結局は数撃ちゃ当たる、ただのゲームでは?

と僕は思います。

だからこそ、理系大学4年生「女の子」とではなく「数字」と向き合ってきた僕が、美女と野獣の「野獣」になるべく、ポイボーイに勝負を賭けます!

理系ブサメンでもゆるふわ千葉ガールと出会えた!

結論から言うと、こんなブサメンな僕でもファッション雑誌「non-no」に出てきそうなゆるふわ系女子と出会うことができました!

「イケメンじゃないとポイボーイは出会えない」と言われていますがやはり、マッチングアプリは数撃ちゃ当たると確信を持った瞬間でした。

ではここから、理系大学4年の僕がゆるふわ系女子と出会うまでの経緯と出会えた理由について紹介していきます。

ブサメンが出会うまでの経緯

ブサメンが出会えたってことは、なにか特別なことをしたのか?と思われるかもしれません。

しかし実は、ブサメンの僕が千葉ガールに出会うまでの経緯は至って普通のものです。

経緯1:ポイボーイでマッチ

まずはマッチしないとお話になりません。

プロフィールは、マッチングアプリにおいて第一印象を決める大事なポジションに立っています。
僕がマッチするために工夫を凝らしたことは

ポイント

・「snow」感が出ないナチュナルな画像で写真を盛る
・プロフィールも長すぎず、短すぎず簡潔だがわかりやすい文章を心がけた

以上の2点です。

また、趣味は「アウトドア」にするなど、女性が僕と接して楽しめそうということを意識したプロフィールを書き上げました。

後はひたすらアピールをして、数撃ちゃ当たる作戦で突撃です。
結局ここはどのアプリでも変わらないマッチングアプリの特性だと思います。

プロフィール写真については、

ポイント

・加工感の無い自撮り2枚
・加工感の無い他撮り3枚

このくらいのバランスにしておくと、女性も実際にあった時の姿を想像することができるため安心感を持たすことが出来ます。

経緯2:ラインに移行

女の子に会うためには、やはり個人的に信頼関係を築く必要があると感じます。
ですから、まずはポイボーイ内である程度女の子と仲良くなるために20~30通くらいのやり取りをします。

「ポイボーイだと、メッセージ来たこと分からないから、LINE交換しない?」

と女の子に打診をしました。
ある程度メッセージを交わしているのであれば、ここに関しては問題なくLINEを交換してくれるケースが非常に多かったです。

もし、女の子が悩んでいるようでしたら

「本当にうざかったら、ブロックしてもいいから!」

と不安を解消することにより、案外スムーズにLINEの交換をすることができます。

注意

ポイボーイからのライン交換は一般的な流れです。しかしながら、ポイボーイの運営からは他のSNSサイトに移行することを注意として公表しています。

ラインの方が信頼関係が築けるからと無理やりラインを聞き出すと最悪の場合通報されてしまうので、しっかりと信頼関係が築けてから連絡先の交換を打診しましょう。

経緯3:通話でぐっと距離を縮める

いくつかのマッチの末気づいた点は、

ポイント

・ポイボーイ内でのメッセージのやり取りの頻度が高い
・ラインでのメッセージのやり取りの頻度が高い

この2点に該当する女の子は案外「暇をしている」ということでした。

そして更に気づいたことは、「暇をしている女の子は意外と電話を受け入れてくれる」ということです。

ラインよりも電話、電話よりも直接会って話すほうが親密度は高まります。
僕は、ラインをずっと続けているよりも電話をしたほうが5倍くらいのスピードで仲良くなれたと感じています。

女の子が暇な瞬間に、鋭い眼光を光らせてすばやく電話を打診する。これが非常に効果的だったと感じます。

圧倒的イケメンが多いポイボーイで何故僕がいいね!を貰えたのか?

イケメンじゃないと絶対に出会えないと思われているポイボーイで僕がいいね!を貰い、実際に女の子と会うことができたのには理由があります。

顔だけで勝負できない自分は、他に強みを見出すしかありません。僕がいいね!をもらうことに成功した理由を考えてみました。

理由1:圧倒的メンタルの強さ

「メンタルが強かった」

おそらくこれが一番いいね!をもらうために必要なことでした。ブサメンの僕は写真で勝負することができません。

ですからとにかく数をこなすしかありませんでした。だからこそ、大勢の女の子にアピールを続け、ある一定の確率で女の子とマッチすることがわかりました。

 

ポイント

・女の子とのメッセージの取り方
・女の子が興味を持つ話題
・女の子が返信しやすいメッセージ
・プロフィールの編集

このような努力を重ね、狙った獲物を逃さない強靭なメンタルを手に入れたことが大きかったと思ってます。

結局の所、実際に女の子と会うまでは数撃ちゃ当たるという精神が最も早く、そして多くの女の子と出会うために必要なことです。

ここを理解しているかどうかがポイントで、「イケメンしか出会えないじゃん」と弱音を吐かずに女の子にアタックし続けることで、見えてくる世界が変わってくるとひしひしと感じました。

理由2:溢れ出る優しさ

また、僕が意識したこととして「徹底的に優しくする」ということを実践しました。

巷では、「ちょっと冷たいくらいのほうがモテる」とか「優しすぎるとただのお友達になってしまう」といった噂が広まっています。
しかし、ちょっと「クールな奴」実践したところでネット上では単純につまらない奴だと思われておしまいです。

だからこそ、まずは優しくする、そして女の子の心を開かせることに力を注ぎました。

最初は相手が気持ちよくなるような言葉を投げかけて、返信が続くようにします。そこから徐々に信頼関係を築きながら電話に移行します。

「あ、なんだ意外と話しやすいじゃん」

と思わせるわけです。

僕の持論ですが、女の子は常に知らない人と会う時には恐怖を持っていると思っています。

どんなにイケメンだろうが、冷たくしたり自分のことをあまり話さなかったりして女の子に信頼してもらえない男性は結局会うまでにこぎつけることは出来ないと思います。

ブサメンだったらなおさらでしょう。ですから僕は信頼してもらうために徹底的に優しくするということを意識しました。

理由3:ポイボーイの仕組み

「ポイボーイは女性からのアプローチしか無いからイケメン以外やらないほうが良い」

というまことしやかな噂があります。

しかし、これは少し間違いかな?という印象を持ちます。確かにコンセプト的に、女の子が男性をポイするというところはあります。

でも、それって他のマッチングアプリでもそうじゃね?

って思うわけです。

ティンダーだろうが、タップルだろうが多少のコンセプトは違うものの、女性が男性を選びマッチするという仕組みは変わりません。

ブサメンでプロフィール、メッセージを工夫しないようではどのマッチングアプリでも、マッチして実際に出会うまでにこぎつけることは出来ないでしょう。

ですから、ポイボーイの仕組み的にブサメンが出会えないという理屈はあまり理解出来ません。
そして、そのような噂があったおかげか僕のように真面目にやっている男性も意外と少なく、連絡を返してくれる女性が多かったと思います。

諦めずに徹底的に数を追い求めたからこそ、出会えたのだと思います。

最新!本当に出会えるマッチングアプリ4選(本当に出会いたい人以外NG)

本当に出会えるマッチングアプリ4選を紹介していきます!マッチングアプリ全部を実際に使用して、研究したエージェントが本当に出会えるオススメアプリを紹介します。

第1位 いきなりデート

いきなりデートは、ハイスペック男女向けの完全審査制恋活・デートアプリ。

会員数5万人
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代
月額料金男性:4,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,483円)/女性:2,980円(1年まとめ払い1ヶ月あたり1,550円)
利用目的恋活・デート
運営会社コネクト株式会社
オプション今日のプラチナムピックアップ/無料デート参加し放題/毎日50人のお相手におすすめ表示/条件検索/オンラインステータス/レストランエリアの指定/非表示設定
備考完全審査制/ハイスペックな男女

いきなりデートの特徴

  • すぐに日程を決めてデートできる
  • 完全審査制
  • いきなりお見合いがセッティングできる
  • デートのセッティングはスタッフが行う
  • 顔写真は非公開
  • 忙しい社会人でも使いやすい
  • メッセージのやり取りは不要

いきなりデートは、細かなメッセージのやり取りやデート場所の設定など時間のかかる作業をスタッフが代行してくれるデートアプリ。

時間のかかる作業は一切不要なので忙しい社会人でも恋人を作りやすいです。

完全審査制なので自分自身もハイスペックである必要がありますが、ハイスペックな異性を探したい人におすすめと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • 実際に会いたい
  • 面倒な手順を省きたい
  • ハイスペックな異性を求めている
  • 自分自身もハイスペックである
  • お金をかけても良い

他のマッチングアプリは、出会うまでにメッセージのやり取りを行うのが普通です。

いきなりデートは、名前の通り「いきなりデートする」サービスであり、デートがスタートになります。

そのため、面倒な手続きを省いて実際に異性に会いたいという男女に向くサービスと言えるでしょう。

第2位 CROSS ME(クロスミー)

CROSS MEは、すれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

会員数50万人以上
おすすめ度
メイン年齢層20代~30代
月額料金男性:3,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,900円)/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社プレイモーション(株式会社サイバーエージェントの子会社)
オプションキーワード検索/既読・未読の確認
備考GPS機能で出会える

CROSS MEの特徴

  • 男女比=6:4
  • 年齢層が若い
  • 24時間365日の監視体制
  • 未成年が登録できない仕組み
  • GPS機能(すれ違い)で相手を探せる

CROSS MEは、利用者の年齢層が比較的若く、可愛い女性が多いとされています。

また、身分証明書による年齢確認が必須であるため、未成年に手を出して条例に引っかかる心配も少ないです。



↑上記から詳細を確認出来ます

どんな人におすすめ?

  • 大都市在住
  • 友達を作りたい
  • 恋活をしたい

CROSS MEの最大の特徴は、GPS機能を利用して登録者とすれ違うことで、近場に住む異性と出会うことが出来るという点です。



↑上記から詳細を確認出来ます

第3位 Pairs(ペアーズ)

ペアーズは株式会社エウレカの運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

会員数1,000万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:4,300円/女性:無料
利用目的婚活・恋活
運営会社株式会社エウレカ
オプション検索・並び替え機能の拡張/メッセージの既読・未読確認(プレミアムオプション)
備考プレミアムオプションで人気の女の子を探しやすくなる

ペアーズの特徴

  • Facebook認証が必要
  • 会員数が非常に多い
  • 検索条件を豊富に指定可能
  • コミュニティが充実
  • 男女比は男性70%女性30%
  • プレミアムオプションで検索が便利に
  • 再婚相手探しにもおすすめ

ペアーズの特徴は、会員数が非常に多く、豊富な条件指定が出来ることです。

様々な条件で相手を探すことが出来るため、同じ趣味を持った相手を探しやすい環境になっています。

どんな人におすすめ?

  • たくさんの異性と出会いたい
  • 趣味や性格の合う人と結婚やお付き合いをしたい
  • 真剣交際したい
  • 再婚相手を探したい

ペアーズは、国内最大規模の恋活・婚活マッチングアプリのため、たくさんの異性と出会えます。

たくさんの候補の中から選べるため、趣味や性格の合いそうな結婚相手や恋人を探しやすいと言えるでしょう。

ペアーズを利用すると騙される可能性がグッと減るため、真剣交際の相手を探したいときにお勧めと言えるでしょう。

第4位 PayCute

2019年にリリースされたリッチな男性向けマッチングアプリ。

会員数
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代後半
月額料金男性:10,000円/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社PayCute
オプション検索上位に表示/メッセージの既読と未読の確認/フリーワード検索/毎月50ポイントプレゼントなど
備考ハイクラスの男性が利用

PayCuteの特徴

  • 女性の比率が多い
  • 男性の月額料金がとにかく高い
  • ハイクラスな男性が集まる
  • ユーザー数が少ない
  • 悪質なユーザーに対する厳しい対応
  • サクラゼロを宣言している
  • コンシェルジュサービス
  • 電話番号でリアル知人をブロック

PayCuteは出来たばかりのサービスであり、サクラゼロを宣言しています。

そういった背景もあり、会員数は男女ともにまだ少ない状態です。

PayCuteの男性月額料金は、1万円でオプションを追加すると15,000円にもなります。

そのため、富裕層の男性でないとPayCuteを満足に利用することすら難しいです。

無料会員、有料会員問わずPayCute会員は、コンシェルジュサービスを利用できます。

コンシェルジュサービスを利用すれば、マッチングやデートに関してはもちろん、自分の好みの異性とデートできるまでアドバイスして貰えます。

どんな人におすすめ?

  • 恋活をしたい
  • ハイスペックな彼氏が欲しい
  • 遊び相手が欲しい

PayCuteは、婚活と言うよりは恋活をしたい人向けのサービスです。

婚活をしたい女性は、他の婚活系マッチングアプリの利用をおすすめします。

第5位 ユーブライド

ユーブライドは、株式会社Diverseの運営する婚活マッチングアプリ。

会員数200万人
おすすめ度
メイン年齢層20代~40代
月額料金スタンダードプラン:4,300円(1年間まとめ払い1ヶ月あたり2,400円)/プレミアムオプション:2,980円
利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse
オプション開封確認/写真付きメッセージのやり取り/プレミアムメッセージの送信/コンシェルジュサポート(プレミアムオプション)
備考女性も有料なので真剣に婚活している女性が多い

ユーブライドは、マッチング系アプリとしては珍しく、男女同じ料金がかかります。

無料プランも存在しますが、ほとんどの機能が解放されないため、ユーブライドで婚活したいなら、最低スタンダードプランには加入しておくべきです。

ユーブライドの特徴

  • プレミアムプランでコンシェルジュサービスが利用できる
  • 女性も月額料金がかかる
  • 男女比=7:3
  • 有料なので女性はライバル少なめ
  • 結婚に関する細かなプロフィール項目

ユーブライドは、女性側も月額料金が発生するため、真剣に婚活している女性が多く、真剣に結婚相手を探している男女に向くでしょう。

また、ユーブライドは結婚に関する細かなプロフィール項目を設定できるため、プロフィールで相手との結婚観などを擦り合わせることができます。

どんな人におすすめ?

  • 真剣に婚活したい
  • 結婚観や性格の合う人を探したい
  • プロに相談に乗ってほしい
  • お金がかかっても良い

ユーブライドは、1年で成婚者2,000人以上を出しているという点から、真剣に活動すれば結婚できる可能性が高いサービスであると言えるでしょう。

また、ユーブライドでは各種証明書を提出することができます。

各種証明書の提出具合によって相手の真剣度を図ることができ、独身証明が提出されていれば、既婚者に騙されるという心配もありません。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Poiboy
-, , ,

Copyright© MARUMERO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.