Poiboy(ポイボーイ)のオンライン中とは?オンライン機能を完全解説!

2019年7月7日

今オススメのマッチングアプリ

「Poiboyにログインしたらオンライン中であることが表示されている。」

「ずっとオンライン中の人は常にPoiboyを利用しているの?怪しい。」

女性が主導権を握っているマッチングアプリ「Poiboy」。会員数は100万人ほどと大手のマッチングアプリよりは少ないですが、女性からしかいいねができないという新感覚のマッチングスタイルのため人気は上昇中です。

そのPoiboyを利用していると気になるのが「オンライン中」の表示ですよね。

Poiboy初心者の方は「オンライン中」の表示をぜひ理解していただきたいところです。

ポイント

  • Poiboyは3日以上ログインしないとオンライン中が表示されない!
  • 常にオンライン中の人は5つのパターンがある!

Poiboy(ポイボーイ)のログイン方法

まず最初に、Poiboyは以下の4つの中から選び、登録をします。

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • SMS認証(電話番号認証)

 

 

他のマッチングアプリと比べてSNSアカウントで登録する選択肢が多いので気軽に始められるのが魅力的ですよね。

登録後はアプリを開くことでログインがされ、「オンライン中」の表示が出てきます。

オンライン表示で知っておくべきこと

Poiboyを利用する上で、オンライン中の表示について知っておくべきことがあります。

これを知っておくだけでも恋活の進捗度が変わることもありますので、必見です。

オンライン表示の種類

そもそもオンライン中の表示は何かと言いますと、プロフィール画面の中にある「緑色の丸のアイコン」のことを指します。

この「緑色の丸のアイコン」が付いていればその人は現在オンライン中ということです。

さらにこの緑色の丸のアイコンには2種類のパターンが存在します!

緑色の丸のアイコン種類

  • 24時間以内
  • 3日以内

文字通り、「24時間以内もしくは3時間以内にログインした人」ということになります。つまり、緑色の丸のアイコンがあればアクティブユーザーとして認識することができるのです!

反対に、何もアイコンが付いていない人は3日以上Poiboyを放置しているということになります。

アイコンがあるのとないのとでは雲泥の差がありますからぜひ覚えておいてくださいね!

ずっとオンライン中の人はどんな人?

あれ?この人いつ見てもオンライン表示されているな…?

と思ったことがある方もいるのではないでしょうか?

実はPoiboyでずっとオンライン中の人のパターンは以下の5つがあります。

オンライン中の人のパターン

  • 業者として使用している
  • 依存状態の利用者
  • ヤリモク
  • 偶然にログインしているタイミングが一緒
  • 単純にアプリやブラウザの閉じ忘れ

業者として使用している

Poiboyには出会い目的ではなく仕事目的としてアプリを利用している業者やサクラがいる可能性があります。

業者やサクラはポイをしてPoiboyのメッセージ上ではなく、LINEなどに誘導し詐欺サイトのURLを送りつけてくるのです。

無作為にそういった作業を行なっているため、常にオンライン状態であることがほとんどです。

騙されないためには、ポイをしてもらったからと言ってすぐLINEを交換せず、ある程度メッセージ交換をしたり、デートの約束をしてから連絡先を交換するようにしましょう。

ココがポイント

ポイしてもらってもすぐに連絡先を交換しないこと!

依存状態の利用者

もちろん業者やサクラだけが常にオンライン中ということではありません。

素直にPoiboyで真剣に出会いを探している人が四六時中、利用していることもあるでしょう。

特に仕事が終わった18時以降の時間帯や土日祝日などは、アプリを開く度にオンライン中であっても、あまり不思議なことではないと思います。

やはりメッセージをしっかり交わしてくれるかどうかで判別する必要がありますね。

ヤリモク

真剣に出会いを探しているという中にも、「ヤリモク」でPoiboyを利用している人もいます。

ヤリモクだとポイするのはもちろん、メッセージ交換も不特定多数の人たちと行なっているため、その作業に時間がかかるあまりオンライン表示が常についていることもあります。

少しでも出会いを増やしたいというヤリモクの典型的な特徴ですね。

偶然にログインしているタイミングが一緒

大手のマッチングアプリより利用者は少ないにしても、やはり100万人以上のユーザーがいれば、生活リズムが同じだったり、ログインするタイミングが偶然にも同じということがあっても不自然ではないです。

判別することは難しいですが、あまり気にしすぎて臆病になってしまっては恋活は進みませんから、深く考えないようにしましょう。

単純にアプリやブラウザの閉じ忘れ

意外と多いのがこのパターンです。

基本的にはアプリもしくはブラウザを閉じることによりログアウトされますが、スクリーン自体が開きっぱなしだったり、ブラウザのページを開いたまま違うページに飛んだりすると、常にオンライン中になります。

オンライン中の状態が嫌な方は以下の点を気をつけましょう。

オフラインにするポイント

  • アプリはしっかり閉じる(スクリーン自体も念の為閉じておく)
  • ブラウザの場合も画面を閉じる(ページが開きっぱなしにならないように)

オンライン中の人にはアピールしない方がいいのか?

この人ってサクラかな?なんだか怖いしアピールするのやめておくか…

と、ビクビクしてしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、オンライン中だからと言って、業者やサクラだという証拠はどこにもありませんから、臆病になってしまっては恋活は進みません。

上記で述べたように、オンライン中であることにさまざまな理由がありますから、いいな!と思った女の子には積極的にアピールをしに行きましょう!!

アピールをしてポイされてから「この女の子がサクラかどうか」をメッセージ上で見極めるようにしましょう。

ログインすることによるメリット・デメリット

一見、メリットばかりにも思えるオンライン表示ですが、デメリットもあります。

このポイントを押さえておくと失敗するリスクが減りますよ!

メリット①|ポイ(いいね)される確率が高くなる

男性であっても女性であっても、せっかくアプローチするならPoiboyをちゃんと利用している人がいいですよね。

そこで重要となってくるのが「オンライン表示」です。

ココがポイント

  • 緑色の丸のアイコン有 → アクティブユーザー!
  • 緑色の丸のアイコン無 → ログイン頻度低 or 全く利用していない

オンライン表示がされることにより「この人はPoiboyを利用する頻度が高い」ことが証明されますので、プロフィールや顔写真を見てポイしてもらえる確率が上がります。

そのため、アイコンがない人は下手するとプロフィールすら見てもらえずにスルーされてしまうのです。

真剣に恋活をしている方は毎日欠かさずログインをして、少しでもポイしてもらえる確率を上げましょう。

メリット②|ログインすればアピールが回復!

男性だとPoiboyの機能の一つに「アピール」があります。

女性にいいねができない分、男性からは「アピール」をして女性にポイしてもらえるようにアクションしますが、このアピールは使うことによって使える回数が減っていきます。

Poiboyを攻略する上でアピール機能は必須ですし、「気付いたらアピールできる数がもう数回分しかない!」なんてことも多々あるのが事実です。

では、このアピールできる回数を増やす方法にはどんなものがあるのでしょうか。

アピール回数を増やす方法

  1. 毎日ログインをする
  2. ポイントを購入する

そうです!ログインすることによるメリット2つ目は「アピールできる回数が無料で増える」ことです!

もし、1日で全てアピールを使い切ってしまっても、次の日ログインをすればMAXのアピール回数まで回復することが可能です。

これなら安心して気になった女の子に毎日アピールすることができますよね。

無料の範囲内で十分アピールすることは可能ですが、「全部使い切っちゃったけど、今すぐにアピールしたい!」という場合はポイントを購入してアピール回数を増やすこともできます。

デメリット|メッセージを放置しているのがバレる

ポイしてもらえるとその女性とメッセージを交わせるようになりますが、メッセージ画面でははっきり「オンライン表示」がされます。

Poiboyにはメッセージの既読機能は付いていませんが、オンライン表示が代わりにあるため、メッセージが来ているにも関わらず返信をしないと「放置している」ということがバレてしまいます。

「気になってはいたけどメッセージを返すのが遅くなってしまった」という頃にはもう手遅れです。

時間差で返信してもすでに相手は「ログインしているにも関わらず、私には興味がない」という認識になっています。

ココに注意

  • オンライン表示があることにより、メッセージの放置がバレる
  • 少しでも興味のある相手にはすぐに返信しよう

デメリットにはなりますが、興味のない相手に返信しないのはいたって普通のことではあるので、慎重になることはありません!

オンライン中であることがバレない方法は!?

結論から言うと、Poiboyにはオンライン表示を消す方法はありません。

とは言っても「この人にはプロフィールを見られたくないな〜」と思う人もいますよね。

そんな時に役立つのは「ブロック機能」です。

オンライン中であることを知られたくないと言う場合はもちろん、会社の人や、学生時代の同級生など自分の存在が知られたくない場合にも利用できます。

ではブロック機能の使い方を簡単にご紹介しましょう。

ブロック機能の使い方

①ブロックしたい人をタップする

②プロフィールの右上にある【・・・】をタップする

③「ブロックする」を選択

極論、興味のない人とは絶対関わりたくないと思っている方は、ブロック機能を使いこなすとストレスフリーでPoiboyを利用することができます。

彼氏や彼女にバレる確率が上がる!?

実は彼氏や彼女ができてもPoiboyに登録したままの方が中にはいます。

そうなると「オンライン中」の表示でバレる確率も上がり、二人の関係を悪化させる要因となることも。

恋人がいるのにも関わらずPoiboyを続けるというのは稀かとは思いますが、万が一の場合に備えてブロック機能をこまめに使用することをおすすめします。

オンライン中を利用して恋活を進める方法

Poiboyを攻略する上で重要な鍵を握っているのが今回のテーマとしている「オンライン機能」です。

最近Poiboyを始めたばかりという男性のみなさんはぜひオンライン機能を駆使して恋活を進めてください!

ログインすることで出会いのチャンスを増やす!

当たり前のことではありますが、ログインすることで日に日に出会いのチャンスが増えていきます。

ログインする頻度が極端に少ないようであれば、最低限3日に1回はログインをしてオンライン表示をさせることが第一段階です。

さらに言うと、「本気で恋人が欲しい!!!」と考えている人であれば毎日ログインすることは絶対条件となります。

今こうしている間にもPoiboyを始める女性が多くいらっしゃいますので、自ら出会いのチャンスを減らさないようにすることが大切!

1日ログインをし忘れることにより、本当ならば出会えたはずの運命の相手の存在を知らぬまま過ごすことになってしまいますよ!

24時間以内にログインしている人だけに絞る!

え?3日以内でもいいのでは?

と、思う方もいるとは思いますが、それでは甘いのです。

女性にアピールするときは「24時間以内にログインしている人だけ」に絞りましょう。

「今は3日以内」のログインかもしれませんが、その女性がこれからログインをしなくなっていく可能性が十分に高いです。

そして本気で恋活している人であれば、毎日アプリは開くでしょうし、メッセージやアピールが来ていないか気になるのが普通だと思います。

時間は有限ですので、効率良く恋活を進めるためにも「24時間以内にログインしている人だけ」にターゲットを絞り込みましょう。

今後の二人の関係性にも繋がる!

いずれはPoiboyで素敵な女性と出会い、恋人の関係になるでしょう。

そのPoiboyを利用している段階で、ログイン頻度が少なかったり、メッセージの返信が遅かったりするとなると、「この人は普段の連絡も遅いのでは…?」と不信感を少し抱かせてしまう可能性が高いです。

女性によって連絡がマメじゃなきゃ嫌な人もいれば、特に気にしない人もいますが、今後の二人の関係性も見据えた上でオンライン機能は上手に使うことをおすすめします。

最新!本当に出会えるマッチングアプリ7選(本当に出会いたい人以外NG)

本当に出会えるマッチングアプリ4選を紹介していきます!マッチングアプリ全部を実際に使用して、研究したエージェントが本当に出会えるオススメアプリを紹介します。

第1位 CROSS ME(クロスミー)

CROSS MEは、すれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

会員数50万人以上
おすすめ度
メイン年齢層20代~30代
月額料金男性:3,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,900円)/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社プレイモーション(株式会社サイバーエージェントの子会社)
オプションキーワード検索/既読・未読の確認
備考GPS機能で出会える

CROSS MEの特徴

  • 男女比=6:4
  • 年齢層が若い
  • 24時間365日の監視体制
  • 未成年が登録できない仕組み
  • GPS機能(すれ違い)で相手を探せる

CROSS MEは、利用者の年齢層が比較的若く、可愛い女性が多いとされています。

また、身分証明書による年齢確認が必須であるため、未成年に手を出して条例に引っかかる心配も少ないです。



↑上記から詳細を確認出来ます

どんな人におすすめ?

  • 大都市在住
  • 友達を作りたい
  • 恋活をしたい

CROSS MEの最大の特徴は、GPS機能を利用して登録者とすれ違うことで、近場に住む異性と出会うことが出来るという点です。



↑上記から詳細を確認出来ます

第2位 Pairs(ペアーズ)

ペアーズは株式会社エウレカの運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

会員数1,500万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:4,300円/女性:無料
利用目的婚活・恋活
運営会社株式会社エウレカ
オプション検索・並び替え機能の拡張/メッセージの既読・未読確認(プレミアムオプション)
備考プレミアムオプションで人気の女の子を探しやすくなる

ペアーズの特徴

  • Facebook認証が必要
  • 会員数が非常に多い
  • 検索条件を豊富に指定可能
  • コミュニティが充実
  • 男女比は男性70%女性30%
  • プレミアムオプションで検索が便利に
  • 再婚相手探しにもおすすめ

ペアーズの特徴は、会員数が非常に多く、豊富な条件指定が出来ることです。

様々な条件で相手を探すことが出来るため、同じ趣味を持った相手を探しやすい環境になっています。

どんな人におすすめ?

  • たくさんの異性と出会いたい
  • 趣味や性格の合う人と結婚やお付き合いをしたい
  • 真剣交際したい
  • 再婚相手を探したい

ペアーズは、国内最大規模の恋活・婚活マッチングアプリのため、たくさんの異性と出会えます。

たくさんの候補の中から選べるため、趣味や性格の合いそうな結婚相手や恋人を探しやすいと言えるでしょう。

ペアーズを利用すると騙される可能性がグッと減るため、真剣交際の相手を探したいときにお勧めと言えるでしょう。

第3位 Dine

Dineは、食事デート前提のデーティングアプリ。

会員数20万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:6,500円(1年プランなら1カ月当たり2,900円)/女性:実質無料
利用目的恋活
運営会社株式会社Mrk&Co
オプションデート日程調整とメッセージ無制限(有料会員)/Top Picks(人気メンバー100人のプロフィールを閲覧)/シークレットモード/毎月30コインが無料で貰える(プラチナ会員)
備考デートすることが目的

Dineの特徴

  • 食事デート前提のデーティングアプリ
  • 飲み友達を探せる
  • マッチング相手と自分どちらかが有料会員である必要がある
  • すぐに出会いやすい
  • 連携店は東京・名古屋・福岡・大阪などの大都市に多い

Dineはデートすること前提のアプリのため、約束をして数日で出会いやすいという特徴があります。

恋人はもちろん、異性の飲み仲間を探したいという人にも向くサービスと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • マッチング後のメッセージのやり取りが面倒くさい
  • 異性とデートしたい
  • とにかく相手と実際に会ってみたい
  • お店選びの自信がない
  • 大都市在住者

Dineは、デート前提のアプリのため、マッチングアプリのようにマッチング後に会う会わないの決定で拗れにくいです。

また、デート前提のため、異性とデートしたい、とにかく相手と実際に会ってみたいというユーザー向きのサービスと言えるでしょう。

第4位 ユーブライド

ユーブライドは、株式会社Diverseの運営する婚活マッチングアプリ。

会員数200万人
おすすめ度
メイン年齢層20代~40代
月額料金スタンダードプラン:4,300円(1年間まとめ払い1ヶ月あたり2,400円)/プレミアムオプション:2,980円
利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse
オプション開封確認/写真付きメッセージのやり取り/プレミアムメッセージの送信/コンシェルジュサポート(プレミアムオプション)
備考女性も有料なので真剣に婚活している女性が多い

ユーブライドは、マッチング系アプリとしては珍しく、男女同じ料金がかかります。

無料プランも存在しますが、ほとんどの機能が解放されないため、ユーブライドで婚活したいなら、最低スタンダードプランには加入しておくべきです。

ユーブライドの特徴

  • プレミアムプランでコンシェルジュサービスが利用できる
  • 女性も月額料金がかかる
  • 男女比=7:3
  • 有料なので女性はライバル少なめ
  • 結婚に関する細かなプロフィール項目

ユーブライドは、女性側も月額料金が発生するため、真剣に婚活している女性が多く、真剣に結婚相手を探している男女に向くでしょう。

また、ユーブライドは結婚に関する細かなプロフィール項目を設定できるため、プロフィールで相手との結婚観などを擦り合わせることができます。

どんな人におすすめ?

  • 真剣に婚活したい
  • 結婚観や性格の合う人を探したい
  • プロに相談に乗ってほしい
  • お金がかかっても良い

ユーブライドは、1年で成婚者2,000人以上を出しているという点から、真剣に活動すれば結婚できる可能性が高いサービスであると言えるでしょう。

また、ユーブライドでは各種証明書を提出することができます。

各種証明書の提出具合によって相手の真剣度を図ることができ、独身証明が提出されていれば、既婚者に騙されるという心配もありません。

第5位 いきなりデート

いきなりデートは、ハイスペック男女向けの完全審査制恋活・デートアプリ。

会員数5万人
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代
月額料金男性:4,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,483円)/女性:2,980円(1年まとめ払い1ヶ月あたり1,550円)
利用目的恋活・デート
運営会社コネクト株式会社
オプション今日のプラチナムピックアップ/無料デート参加し放題/毎日50人のお相手におすすめ表示/条件検索/オンラインステータス/レストランエリアの指定/非表示設定
備考完全審査制/ハイスペックな男女

いきなりデートの特徴

  • すぐに日程を決めてデートできる
  • 完全審査制
  • いきなりお見合いがセッティングできる
  • デートのセッティングはスタッフが行う
  • 顔写真は非公開
  • 忙しい社会人でも使いやすい
  • メッセージのやり取りは不要

いきなりデートは、細かなメッセージのやり取りやデート場所の設定など時間のかかる作業をスタッフが代行してくれるデートアプリ。

時間のかかる作業は一切不要なので忙しい社会人でも恋人を作りやすいです。

完全審査制なので自分自身もハイスペックである必要がありますが、ハイスペックな異性を探したい人におすすめと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • 実際に会いたい
  • 面倒な手順を省きたい
  • ハイスペックな異性を求めている
  • 自分自身もハイスペックである
  • お金をかけても良い

他のマッチングアプリは、出会うまでにメッセージのやり取りを行うのが普通です。

いきなりデートは、名前の通り「いきなりデートする」サービスであり、デートがスタートになります。

そのため、面倒な手続きを省いて実際に異性に会いたいという男女に向くサービスと言えるでしょう。

第6位 ゼクシィ縁結び

独自のお見合い機能を実装しているゼクシィ公式のアプリ「ゼクシィ縁結び」は、累計会員数140万人を突破している人気マッチングアプリです。

そのゼクシィ縁結びの中にある「価値診断」とは、“一緒にいると幸福度が高くなる、価値観が合う相手”とを結びつけてくれる診断&マッチング機能です。

診断結果は13タイプに分かれ、相性が良いとされるお相手と「価値観マッチ度」として相性度を数値で掲示してくれます。

「ゼクシィ縁結び」のポイント

  • 18問の価値診断(無料)を受けるだけで自分の潜在的な価値観が診断できる。
  • ぴったりの価値観のお相手を毎日4名、年間1460名紹介してもらえる。
  • お相手との相性が数値でわかる。
  • 紹介された相手との相性で「良いポイント」と「注意ポイント」の双方を教えてもらえる。
  • 13のタイプに分けられ、診断は無料でできる。

診断の質問も簡単な内容で約3分程度で回答できる上、同じような価値観や考え方をしている異性を紹介してもらえるため効率の良い婚活を行うにはピッタリの機能です。

診断結果はマイページからいつでも確認でき、再診断も可能です。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Poiboy
-, , , ,

Copyright© MARUMERO , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.