【体験談】遊び人だらけとウワサのTinderで外人と遊びまくった体験談!

2019年10月8日

Tinderについての体験談を調べていると、「セフレ見つけた」とか「ヤバい女/男しかいない」などといったネガティブな体験を多く見かけます。

「Tinderにはヤバいやつしかいないのか!?」だったり、「Tinderには真剣に恋人を探している人はいないのか!?」となってしまいがちですが、そんなことはありません!

この記事では、Tinder歴1年半の筆者が、Tinderで体験したモテモテ体験談、についてお話していきます。

Tinderではモテモテなワタシの話

まずは筆者のスペックからご紹介しましょう。

スペック

  • 晃子(仮名)
  • 年齢:30歳(1989 年生まれ)
  • 身長:160㎝
  • 出身地:東京
  • 顔:トミーフェブラリーに似てると言われたことがある
  • 職業:派遣社員
  • 性格:明るく真面目
  • 体型:細身、おっぱいなし(笑)
  • 英語がカタコト

早速ですが、Tinderではモテモテな筆者、どのくらいモテているのかというと、こんな感じです。

Tinderでのモテっぷり

  • マッチ数は開始数日後に99+
  • 驚異のマッチ率!3スワイプに1人はマッチ(笑)
  • 一時期は2000人マッチを達成
  • マッチする人が外国人>日本人

どうでしょう?モテモテです(笑)

Tinderを始めたきっかけ

きっかけは、単純に外国人と結婚したいから(笑)

そう、婚活目的でTinderを始めたのです。

では、なんでTinderなのかというと…

ポイント

  • Tinderには外国人が多い
  • Tinderは効率的に婚活ができる→忙しいハイスペなお相手も婚活に参戦している

こんな感じです。

実際、Tinderにいる男性は顔面偏差値も高く、外国人も多い!!

そのため、スワイプがとてもはかどったのです。

それに、簡単に操作ができることから、外国人のセレブも愛用しているのがTinder最大の特徴!

これに目を付けた私は、写真やプロフィールにめっちゃ気合を入れて、婚活の扉を開いたのでした。

実際に結果は出たのか?

「え、そんなモテモテでしかもちゃんとしたデートができたなんてウソでしょ?」

そうなりますよね。

ですが、申し訳ないくらいに多くの男性とやり取りをし、実際にヤリモクでないデートしか連れてってもらったことがありません(笑)

どうなったかというと、

結果

  • 外国人かけだし俳優と溺愛交際
  • 某大手自動車会社の役職付き外国人とデート
  • 日本人コンサルタントに溺愛される
  • 外国人弁護士とデート
  • 外国人旅行者と溺愛デート
  • 現地在住外国人と遠距離恋愛

などなど、数知れず。

まだ信じられませんか?では、その体験談の一部をこっそり紹介しましょう。

体験談① イケメン外国人かけだし俳優と交際!

Tinderで最初に交際にまで発展したのが、外国人かけだし俳優でした。

彼はというと、某有名映画に出演経験のある外国人で、日本に仕事で来ていました。

偶然近所にステイしていたようで、都内で待ち合わせし、デートをしたのです。

おそらく、ヤリモクだったのかもしれませんが、デート中は一切手を出してこず、居酒屋全額おごりでさらっと解散!

ですがその後、すぐに2回目のデートに誘ってくれたのでした。

その後はコンスタントにデートのお誘いを受け、5回目のデートで初キス♡

その次のデートでオトナの関係へ♡

彼女の座を射止めたのでした♡

ヤリモクの疑いがあったにもかかわらず、ここまで奥手なのに驚きですよね?

それだけ、大切にされていたということです。

愛され度合いの一例は、こんな感じです。

  • 行きたいところを優先してくれる
  • いつも私の家の近くでデート
  • プレゼントをくれる
  • 嫌なことを絶対にしない

デートは筆者の行きたいところを優先してくれ、ディ〇ニーランドなんかにも一緒に行ってくれたりと、まさにウハウハでした。

しかし、そんなイケメン彼氏との別れは突然やってくるのでした。

別れの原因は筆者にあった

しかし、イケメン俳優見習いとの甘酸っぱい恋愛は半年で終了。

原因は筆者の依存でした。

お金のなかった彼なりに、ラブレターをくれたり、時間をくれたりしていたのですが、あまりのイケメンっぷりに「失ったら死ぬ!」こっちが必死にテキストを送りまくったり、自分からデートに誘ってしまいました。

気がついたら立場が逆転!

次第にデートの誘いもなくなり、自然消滅。本当、もったいなかった!!!(泣笑)

体験談② 日本人コンサルタントとの大恋愛

それでもめげなかった私は、ずっとTinderで婚活をしていました。

デートに行っては二回目につながらず、音信不通を繰り返していた私は、日本人男性にも目を向けたのでした。

そこで出会ったのが、日本人コンサルタントです。

最初のマッチの段階から、アプローチのすごかったこの彼は、なんと筆者の住む最寄り駅までやってきたのです!

男性が本気を出すと、女性のもとまでやってくるとは言いますが、まさにその典型的な例(笑)

無難にファミレスでご飯を食べたのですが、そこも全部お支払いいただきました。(ありがとう、ありがとう)

彼はというと、会話の中でも「今すぐにでも付き合いたい」という、筆者完全無視で突っ走っていて、何故か3週間先の土日の予定もブロック(笑)

逆に大丈夫なのかなぁと心配になりながらも、悪い人じゃなかったのでデートを繰り返しました。

彼からの告白はデート2回目から(笑)

イヤー早い、はやいなぁと思いながらも、情熱に負けてお付き合いを始めることとなったのです。

こちらの溺愛っぷりもすごかった。

デートはいつも最寄りの近くまで足を運んでくれ、行きたいところにも連れてってくれるという徹底ぶりには、脱帽でした。

それにぞっこんになってしまうのが、女性の悪い癖

段々彼を好きになってきた私は、またも最初と同じ「失ったら死ぬ!」を無意識に発動させていたのです。

想像できないと思いますが、彼にしがみつくような態度が、文面や態度に出ていたんでしょう。本当に、自分でも無意識すぎて覚えていません(笑)

消えた日本人コンサルタント

次第に会う頻度がガタ落ちする彼。完全に筆者が悪いんですけどね!!w

今振り返ると、原因はこれかな

反省

  • 彼より長い文章
  • テキストににじみ出る前のめりの姿勢

そして、デート代もすべておごってくれ、まるでお姫様扱いをしてくれた彼は、「忙しい」を理由に消えていったのでした(泣笑)

体験談③ ビックリ職業のイケメン外国人旅行者と甘酸っぱいデート

完全に婚活迷宮に入りつつも、「結構モテるから大丈夫でしょ」という謎の安心感を抱きながら、時間を見てはスワイプ活動を続けていた筆者は、とある外国人旅行者と出会ったのでした。

彼は、2週間という短い休暇を日本で過ごしていた、イケメン外国人旅行者

たまたま彼の滞在期間にマッチした私は、彼とチャットで盛り上がり、デートの約束をしました。

なんと、職業はアスリート(笑)

Tinderではこういった人たちも紛れ込んでいるんですよ。

旅行者の彼は、日本語もわからないところを、筆者の一番出やすい場所までやってきてくれました。

そして、お散歩デートの後に、初対面にもかかわらず、筆者の大好きだと話していたキャラクターのぬいぐるみをサプライズプレゼント!!!

まさか、サプライズプレゼントに大好きなキャラクターの人形をくれるなんて

これには筆者クラっとしまして(笑)、絶対会いたい!!!と思いましたし、彼からも同じ返事をもらいました。

そして、彼はほかにも旅行予定があるにもかかわらず、私とのデートをねじ込んでくれ、二回目の逢瀬が実現したのでした。

その日は浅草を散策したのですが、デートの終盤にどこで隠し持っていたのか一凛のお花をプレゼントしてくれたのです!

しかもサプライズで!!

こんなん、好きになるに決まってる(笑)

川辺で肩を抱いてくれ、無言で寄り添ってくれる彼との時間は、何とも甘酸っぱい時間でした。

キスもせずに、いちゃつくだけいちゃついて彼は母国へ帰っていきました。

その後は連絡を取っていたのですが、彼のアスリート業がちょっと大変なのか、次第に音信不通となってしまいました。

本当に、甘酸っぱい青春物語、という感じでした。

体験談④ 遠距離でもめちゃくちゃ愛される!

で、そんなこんなを乗り越えながらも、めげずに婚活を続ける筆者に転機が訪れました。

当時、有料会員登録をしていた筆者は、Tinerにある有料会員の特徴である、「現在地を変更」という技を使用し、ヨーロッパで相手を探していました。

その中で知り合ったのが、現在のお相手です。

顔はこれまでの男性たちと比べたらイケメンでもないフツーの人なのですが、彼はなんと、日本に行く予定もなく時差があるにもかかわらず、毎日欠かさず連絡をくれていました。

最初はキモイなーと思っていた(失礼)私も、そんな彼のひたむきな姿に惚れてきてしまったのでした。

これが転機となったのです。

ふとしたきっかけでカードの送りあいが始まり、これに感動した彼からは本国から小包まで届くという関係にまで発展!

さらに、テレビ電話を始めてからは、滞在ビザの話にまで発展!

こんなことってあるんでしょうか(笑)

現在進行形のため、これ以上はお話しできませんが、ヤリモクだらけといわれるTinderでこんな事態が起きるなんて誰が想像できるでしょうか。

偏見を捨てよう!原因はアナタにあるかも!?

筆者が実際に体験したTinderでの、愛されデートを一部紹介してきました。

もちろん、いやな思いもしてきましたが、そういう人たちはサクッと切り捨てていました。

ヤリモクにあわない方法や、ヤリモクしかいないなどといったのは、本当に偏見もあるかと考えます。

もちろん、Tinderが絶対安全とは限りません。

ですが、あなたが相手に対してある程度の警戒心を持ち、さらにTinderでのプロフィールに気合いを入れさえすれば、素敵な男性たちと交際に発展できるものです。

いろんな人がいて、いろんな体験が巻き起こるTinder。安全で楽しく、異性との出会いを楽しみましょう!

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Tinder
-, , , , , , ,

Copyright© MARUMERO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.