心配してくれない彼氏の心理について男性目線で解説!

体調が悪い、悩みがあるなど女性が彼氏に不安を打ち明ける機会は数多くあるでしょう。

しかし中には彼氏の対応が冷たい、そっけなく「もしかしたら自分は大切にされていないのではないか?」と不安に思ったことのある女性も多いでしょう。

しかしそうとは限らないのです。

この記事では心配してくれない彼氏がどんなことを考えているのかどんな心理状態なのかを男性目線で解説していきます。
もし彼氏との関係に不安があるという女性は参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 心配してくれない彼氏の心理
  • 心配してもらう方法
  • 男性に察するのは無理?

心配してくれない彼氏の心理とは?

病気をしているのに彼氏がなかなか心配してくれない、心配してくれる素振りがないとお悩みの女性も多いでしょう。

ではなぜ彼氏は心配してくれないのでしょうか?

心配してくれない彼氏の心理について解説していきます。

なんで彼氏は心配してくれないの?

連絡してくるなら大丈夫だろう

彼女が体調不良の場合に心配してくれない彼氏の心理として大丈夫だと思っている可能性があります。

本当に体調が悪いのであれば電話やLINEをしてこれないと考えている人は意外と多く、連絡してくる体力があるなら大丈夫だろうと思っているのです。

体調がそこまで酷くないのなら心配することもないだろうとほっとかれてしまうパターンです。

どうしたらいいかわからない

どうしたらいいかわからず困惑しているという心理も考えられます。

内心では心配しているのですがどうするのが適当か、どう連絡するのが正解かわからず無関心なふりをして平静を保とうとしているのです。

せめて「大丈夫?」の一声くらいかけて欲しいものですね。

仕事や遊びで忙しい

物理的に忙しく、自分のことで手一杯な場合があります。

この場合「心配してくれてもいいのに!」と文句をいうと「こっちだって忙しいんだ!」と彼氏の逆鱗に触れてしまうかもしれません。

特にブラック企業と呼ばれる労働時間の長い会社に勤めている男性ほど彼女に意識を向けられない傾向があります。
心配して欲しいと考える前に相手のことも考えてみましょう。

あえて甘やかさない

男性の中には彼女をあえて甘やかさないようにして人間として成長できる機会を伺っている人もいるようです。

体調不良等のたびに彼女につきっきりになってしまうと「将来何もできなくなってしまうかもしれない」「依存されるかもしれない」と亭主関白的な一面を見せるのです。

「病気の時くらい優しくしてくれてもいいのでは?」と女性が思うのも無理はありません。

人の気持ちがわからない

あまりないパターンですが中には人の気持ちを察することができない男性は一定数存在します。

人の気落ちが分からないので時折思わぬ行動に出たりする場合もあるでしょう

心配してくれなくてムカつく、うざいとか通り越して怖いですよね。

正直面倒臭い

心配してくれない彼氏の中には正直面倒臭いと思っている人もいるでしょう。

忙しいに繋がる部分もありますが、自分が今手を話せない場合に「そんなこと言われても」と面倒臭いと感じてしまうのです。

一見すると彼氏が冷たい人のように思えてしまいますが一概にそうとも言い切れません。

普段から理由をつけて心配されたがっているかまってちゃん彼女と付き合っていたりすると面倒臭いと感じてしまうのも無理はないでしょう。

勘違いしている

これは彼女の連絡の仕方にもよるのですがただの挨拶か何かと勘違いしている場合があります。

普段からよく体調不良を訴えている彼女と付き合っていると「ああ、またか」とそこまで大げさな者ではないと思うのです。

長く付き合っているカップルにありがちなパターンですね。

構ってもらえなくて寂しい

体調不良などで会えない時寂しいのは彼女だけではありません。

彼氏もデートをしたり電話ができなくて寂しいと思っています

心配していない訳ではないのですが放って置かれる寂しさから冷たい態度を取ってしまう彼氏が存在するのも確かです。

別れたい

あまり心配してもらえなかったり、冷たい態度を取られ続けている場合、彼氏はあなたと別れたがっている可能性があります。

これから別れに向かっていく相手を心配しようとは思いませんよね?

ですのでもし彼氏の態度があまりにもひどかったら注意・覚悟しましょう。

好きじゃない

彼氏があなたのことを心配してくれない場合、あなたに対する気持ちが冷めている場合もあるでしょう。

正確には心配していない訳でも心配している訳でもなくただただ無関心な状態です。

このような兆候があった場合は一度しっかり話し合いをすることをオススメします。

心配してくれない彼氏の心理まとめ

  • 連絡してくるなら大丈夫だろう
  • どうしたらいいかわからない
  • 仕事や遊びで忙しい
  • 彼女に好意がない
  • あえて甘やかさない
  • 人の気持ちがわからない
  • 正直面倒臭い
  • 勘違いしている
  • 寂しい
  • 好きじゃない
  • 別れたい

彼氏に心配してもらうにはどうすればいい?

「彼氏が心配してくれない」と不安に思っている女性は大勢います。

では彼氏に心配してもらうためにはどうしたら良いのでしょうか?

彼氏に心配してもらう方法についてまとめていきます。

彼氏に心配してもらう方法なんてあるの?

男性に「察して」は無理?

大体の場合、彼女から「具合が悪い」と連絡が来たら彼氏は「大丈夫?お大事にね」返すでしょう。

しかし女性はそんな返答が欲しいのではなく「実際来て看病して欲しい」「寝るまで電話してほしい」などと考えていることが多いです。

男性は女性に比べると人の気持ちを察するということが苦手な傾向にあります。

露骨に「察して欲しい」という態度では彼氏の不信感を買う結果にも繋がります。

基本的に男性には察するということを期待しないほうが良いでしょう。

はっきりと素直に伝える

そんな察しの悪い男性に心配してもらうにはどうすれば良いでしょう。

答えは簡単ではっきりと気持ちを伝えたら良いのです。

もし実際にきて看病して欲しければ「不安だから来て」、寂しくて少し電話して欲しい場合は「少し話したい」としっかり気持ちを伝えましょう。

そこまで言われれば大体の場合彼氏は快く聞いてくれるでしょう。

もし素直に気持ちを伝えても彼氏が心配をしてくれるそぶりを見せない場合、良い関係を維持していくのは厳しいかもしれませんね。

思いっきり甘えてみる

これは普段甘えることが少ない女性に効果的です。

恥を捨て、可愛い声で思いっきり甘えてみましょう

基本的に男性は甘えられるのが大好きな生き物です。

そして甘えるのは女の武器ですのでこれを使わない手はないでしょう。

まずは来てもらう

具合が悪いのに彼氏が心配してくれない場合はまず一旦家に呼び出してみましょう。

電話やメール、LINEでは臨場感がなく、いまいちあなたの現状がしっかりと彼氏に伝わっていない場合があります。

家に来てくれれば少なくとも彼女の状態を直に見ることができますので、辛そうに寝込んでいる彼女を見れば彼氏もきっと心配して看病してくれることでしょう。

いくら心配して欲しいからといって彼氏が仕事中に家に呼び出すのは絶対にやめましょうね

彼氏に心配してもらう方法まとめ

  • 男性に「察して」は無理?
  • はっきりと素直に伝える
  • 思いっきり甘えてみる
  • まずは来てもらう

まとめ

ここまで心配してくれない彼氏の心理について解説して来ました。

いかがでしたでしょうか?

彼氏が心配してくれないと悩む女性はかなり多く、そのような行き違いから結果的に別れてしまうカップルも少なくありません。

この記事を読んで女性の皆さんはぜひ一度彼氏の心理状態について考えてみてください。

意外と簡単に悩みが解決してしまうかもしれませんよ。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-恋愛

Copyright© MARUMERO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.