PCMAXで会員ID・暗証番号を忘れたときの詳細と対処法について

2019年5月6日

「会員IDが分からない!」「暗証番号忘れた!!」という方、多いのではないでしょうか?

今回はPCMAXで、会員IDや暗証番号が分からなくなってしまった方向けに詳細や対処法を解説していきます。



↑上記から無料会員登録出来ます

会員ID・暗証番号を忘れた場合の対処法(R-18)

この記事をオススメしたい方

  • はじめてPCMAXに登録した方
  • 会員IDや暗証番号を忘れてしまい、ログインできない方

暗証番号を忘れた!!

PCMAXを使っていて、暗証番号を忘れたことはありませんか?

本記事ではそんな方に向けて、忘れてしまった場合の対処法を紹介していきます。



↑上記から無料会員登録出来ます

メールアドレスから確認する

PCMAXにはメールアドレスを設定できる機能があります。事前にこの登録を済ませておけば、会員IDと暗証番号をすぐに確認することができるのです。

①ログイン画面下部の「暗証番号をお忘れの方」をクリックします。

②「ログインメールを受け取る」をクリックし、登録していたメールアドレスから空メールを送信します。

ちなみに、事前に登録していたメールアドレスがYahoo!メールやGoogleメールだった場合は、それらのアドレスから「regist-check@to.pcmax.jp」宛てに空メールを送信しましょう。

空メールが送れないという方は、上記の連絡先をコピーし、自分で直接メールを送信します。

③1分程度で空メールが自動返信されるので、文末に記載されている会員ID番号と暗証番号でログインします。

しばらく待ってもメールが来ない場合は、使用しているスマホの受信拒否設定に引っかかっている可能性があります。

ヘルプの「メールが返ってこない」をクリックすると、スマートフォンのメール受信設定画面が開くので、各機種の説明に従いPCMAXのメールアドレスを受信できるよう設定しましょう。

電話番号から確認する

電話番号もメールアドレスと同様に、会員IDと暗証番号を確認する手がかりになります。

①ログイン画面下部の「暗証番号をお忘れの方」をクリックします。

この項目は何度も使うことになるため、覚えておきましょう。

②「メールアドレスを設定されている場合」の下部に「電話番号を設定されている場合」があるので、「03-4334-9313」をクリックします。

音声案内が始まりますので、それに従いdocomは1、Softbankは2、Auは3を押します。

④音声ガイダンスが終了すると、すぐにSMSで以下のようなメールが届きます。

これらを利用してログインします。

⑤メールの暗証番号はあくまで仮のものなので、ここで「暗証番号を変更する」をクリックし、4~8桁で新しい暗証番号を決めましょう。

「どうやって暗証番号を決めればいいかわからない!」という人は、後述する内容を確認してください。

⑥「設定を変更しました」という画面に切り替われば終了です。次回からはこの時に設定した暗証番号でログインしてください。

以上が電話番号から確認する方法です。少し手順が長いですが、これに従えば確実に会員IDとパスワードが手に入るので頑張りましょう。



↑上記から無料会員登録出来ます

アプリから確認する

PCMAXにはスマホアプリもあり、こちらからアクセスすることで自分の会員情報を得ることができます。

電話番号やメールアドレスを登録しておらず会員IDと暗証番号が分からない、という方は、アプリを利用した確認方法を試してみましょう。

①アプリのマイページを開きます。

プロフィール画像とニックネームの下部に会員IDが表示されているので、タップしてコピーしておきます。

②マイページの一番下に「お問い合わせ」があるのでクリックします。

③緑色の「Q&Aで調べる」をクリックします。

この時、上部の検索ボックスに「暗証番号」「パス」「引き継ぎ」などのキーワードを入力しても次の手順に進むことができます。

④よくある質問が並んでいるページに移行します。

上から7つめの「データ引き継ぎ/PASSを確認する」をクリックします。

⑤「PASS(暗証番号)を忘れてしまった」の後ろにある「PASS(暗証番号)申請ページ」をクリックし、暗証番号の再発行を行います。

アプリにも記載があるとおり、再発行の申請は1日に1回までしか認められていません。

⑥マイページの「お知らせ」を開くと、PCMAXサポートセンターから会員IDと暗証番号が届いているので、これらを利用してログインしましょう。

こちらも少し手順が長いですが、アプリをインストールしている方であれば問題なく実行できるでしょう。

SNSアカウントからログインする

PCMAXは、SNSと連携させることができます。

対応しているのはTwitter、Facebook、Yahoo!Japan、Googleの4つ。これらのアカウントを登録しておけば、ログイン画面のSNSアイコンをクリックするだけで簡単にログインできるのです。

SNSアカウントの登録は以下のとおりです。

①今回はGoogleを例に説明していきます。

まずはログイン画面の「Googleログイン」をクリックします。

②アカウントの選択画面に移行するので、使用したいアカウントをクリックします。

アカウントを持っている場合は、どれを選んでも構いません。

③PCMAXに公開される、ニックネームや生年月日といった基本情報を埋めていきます。

全ての項目を入力し終わったら、ページ下部の「登録する」をクリックしましょう。

④次にプロフィールを作成します。内容はログインした後も自由に編集することができるため、そこまで頭を悩ます必要はありません。

望むお相手の設定まで入力したら、ページ下部の「変更完了」をクリックします。

⑤登録完了後は年齢確認をしましょう。

後回しにすることも可能ですが、年齢確認はサイトを利用するにあたって必要不可欠なものなので、このタイミングで済ませることをオススメします。

登録できるSNSアカウントを持っている方は、早めに登録を済ませましょう。

メールで問い合わせる

電話番号、メールアドレス、SNSアカウントのいずれも登録していないという方には、メールで問い合わせるという方法があります。

お問い合わせは365日年中無休で受け付けているので、サイト利用者にとっては心強いサービスですね。

①ログイン画面の「暗証番号をお忘れの方」をクリックします。

②ページの一番下にある「メールでお問い合わせ」から「メール:support@pcmax.jp」をクリックします。

③登録情報を記載してメールを送信します。できるだけ特定しやすいように、ニックネーム、登録地域、電話番号など、分かる情報は全て盛り込みましょう。

すでにメール文に記載されている項目以外にも、思い当たる登録情報があればなんでも追記して構いません。

メールを送信したら、あとは返信を待つのみです。

もしアカウントが判明していれば、のちほど会員IDと暗証番号が届くので、これらを利用してログインすることができます。

電話で問い合わせる

「メールで問い合わせるなんて時間がもったいない!」「手っ取り早く電話で聞いてしまおう」

そんな方もいらっしゃるかと思いますが、PCMAXを運営する株式会社マックスは、サイト利用に関わるお問い合わせを電話で受け付けていません。

会員IDと暗証番号を忘れても電話では対応してもらえないので、その点は注意が必要です。



↑上記から無料会員登録出来ます

会員ID・暗証番号を忘れないための工夫

会員IDと暗証番号を忘れてしまった場合でも、確認する方法がたくさんあることは分かっていただけたと思います。

しかし、できることならこのような事態は未然に防ぎたいですよね。

そこで、会員IDと暗証番号を忘れないためにどのような対策があるのかを紹介していきます。

絶対に覚えていられるものにする

暗証番号を忘れてしまうのであれば、あらかじめ絶対に忘れないようなものに設定しておくのがベストです。

とはいえ、セキュリティを強化するために設定する番号ですから、誰でもすぐに連想できるような安易な決め方をしてしまっては意味がありません。

覚えやすく、なおかつ推測されにくい番号にすることが重要なのです。

半角英数字の4~8桁を用いて決めるわけですが、もちろん同じ数字の羅列や連番など、わかりやすいものはアウトです。

また、住所や生年月日といった現在の生活の中で使うような番号も、身近な方であれば推測できてしまう恐れがあるため危険です。

ではどういった暗証番号が最適なのでしょうか?

オススメの決め方が、

・以前使っていて現在は使っていないような番号とアルファベット
・身内以外の知り合いに関連する番号やアルファベット

これらを混ぜ合わせることです。

例として、以下の候補を挙げてみましょう。

・以前使っていた電話番号、郵便番号、学籍番号

・友人や会社の同僚などの電話番号

・好きなゲームや漫画のキャラクター名

番号とアルファベットの混ぜ合わせ方は、交互にしたり、一定の文字数ごとに当てはめたりとさまざまです。

変則的な組み合わせにすると忘れてしまう可能性があるので、自分が覚えやすいように設定しましょう。

どこかにメモしておく

どうしても覚えていられないようでしたら、どこかにメモしておくのも1つの手です。

万が一忘れてしまってもメモを見れば思い出せますし、自分の会員IDと暗証番号を失わないための最も確実な方法といえるでしょう。

しかし、セキュリティの面を考えるとあまりオススメはしません。

会員IDと暗証番号をそのままメモするのではなく、思い出すヒントになるキーワードをメモするのに留めておくほうが安全です。



↑上記から無料会員登録出来ます

アプリをDLする

PCMAXはウェブ版とアプリ版がありますが、ウェブ版に登録した方はアプリもインストールしておくことが重要です。

ウェブ版は多彩な機能を利用できることが持ち味ですが、アプリにも会員IDと暗証番号を忘れたときに簡単に確認できるというメリットが存在します。

会員IDと暗証番号を忘れてしまった時の解決が容易になるため、ウェブ版とアプリ版は必ず両方登録しておきましょう。

メールアドレス・電話番号・SNS登録をする

前述したとおり、いずれも会員IDと暗証番号を手に入れる際の大きな手がかりになる大事なものです。これらに登録しておかないと、もし忘れてしまった時に柔軟な対応ができなくなってしまいます。

PCMAXに登録した時は、面倒くさがらずにメールアドレス、電話番号、SNS登録をしっかりと済ませておきましょう。

パスワードを保存する

会員IDと暗証番号を入力してログインすると、画面下に「パスワードを保存しますか?」というメッセージが表示されます。

この時に「保存する」をクリックすると、次回のログイン画面から、あらかじめ会員IDと暗証番号が入力された状態になります。

入力する手間が省けるだけでなく、ログイン情報を紛失する恐れもなくなるため、非常に便利なシステムです。

ログインする時はぜひ活用してみてください。

会員ID・暗証番号はしっかり管理しよう

いかがでしたでしょうか?

会員IDと暗証番号を忘れてしまっても、PCMAXの機能を駆使すれば難しい手順もなく確認することができます。

しかしそれには、

メールアドレス、電話番号、SNSの登録をしておいたり、データの保存をしておいたりといった、事前の備えが必要不可欠であることも確かです。

普段から会員IDと暗証番号の管理を徹底し、安全にPCMAXを利用しましょう。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-PCMAX
-, , , , ,

Copyright© MARUMERO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.