ペアーズ(Pairs)に蔓延るビジネス勧誘業者の種類まとめを解説!

今オススメのマッチングアプリ

ペアーズには、ビジネス勧誘目的で登録してい人もいるため、すでに被害にあった方も多かれ少なかれ存在します。

この記事では、ペアーズにてビジネス勧誘目的をする人の見分け方をお伝えします。

目次

ペアーズに潜むビジネス勧誘業者

ペアーズには、様々なビジネスを勧誘する業者が登録しています。

  1. リスクの高いネットビジネスへの勧誘業者
  2. アムウェイなどマルチ商法業者
  3. 特定の宗教へ勧誘する宗教関連
  4. 個人情報収集業者
  5. 売春するための客集め業者
  6. 別の出会い系サイト勧誘するため業者

誰が見ても魅力的な男女が登録しアプリ内でアクションを起こすことで、恋愛感情から勧誘や商売をする目的です。

ビジネス勧誘目的の登録者と関わると金銭的な被害にあう可能性が多いため、早めに関わりを断つ必要があります。

ペアーズのビジネス勧誘をプロフィールで見分ける方法

ペアーズのビジネス勧誘目的登録者をプロフィールで見分ける方法をお伝えします。

明らかに怪しいプロフィール文章

連絡を取るとプロフィール文章に関するビジネスを紹介されることもあるため、プロフィール文章で少しでも違和感を感じた場合には関わらないようにしましょう。

  • 新しいビジネスに参加している
  • ポエムのような「人生はこれから」といった内容
  • 謎の記号や暗号と思える文字列

アダルトを示唆する内容のプロフィール

恋愛相手を探すためのマッチングアプリ「ペアーズ」ですが、アダルト目的であるとプロフィールに記載している方もいます。

アダルト内容に食いついた人は、周りが見えなくなっていることが多いため、ビジネス勧誘されやすいので注意です。

プロフィール写真枚数が多い

プロフィールに設定されている写真数が多い場合もビジネス勧誘目的である可能性があります。上記写真で点線の数が写真の数を表しています。

  • プロフィール写真が多いと気にかける異性が多い
  • ひとつで共通の趣味を思わせる写真があるといいねされやすい
  • 魅力的な写真を数枚アップしておくことでいいねされやすい

いいねされる数が多いほどマッチング率もアップするため、ビジネス勧誘できる相手が増えることになります。

イケメン・美女すぎる写真で年収が高い

イケメンや美女の写真を設定している方も、ビジネス勧誘目的での登録を否定できません。

  • イケメンや美女だとやはり異性の食いつきが良い
  • 食いつきがよいとマッチング後に連絡先交換やデートの誘いに応じてくれやすい

結果としてビジネス勧誘しやすいというメリットがあるのです。

集合写真・ゴージャスな場所・ブランド物・高級車の写真

プロフィールの設定される写真に以下が含まれている場合にも注意です。

  1. 友人との集合写真(飲み会・遊び)
  2. 高級ホテルなどゴージャスな場所
  3. ブランド物の洋服や時計など
  4. 高級車との2ショット

いかにもセレブであることを主張している写真には気をつけてください。

特に相手が男性だとリッチなデートを期待して女性からのいいねがつきやすくなるため、ビジネス勧誘目的の方は積極的に以上にあげた写真を設定しています。

「結婚に対する意志」はなし

ペアーズではプロフィールに「結婚に対する意志」について以下の中から気持ちに近いものを選択できます。

  • 未設定
  • すぐにでもしたい
  • 2~3年のうちに
  • 良い人がいればしたい
  • 今のところ結婚は考えていない
  • わからない

ビジネス勧誘目的でペアーズを利用している場合「未設定」「今のところ結婚は考えていない」「わからない」に設定している可能性があります。

特定のビジネスを勧誘するためにペアーズを利用しているため、結婚詐欺にはならないように計算されています。

自己紹介欄がすかすか

ペアーズではプロフィールにて、様々なプロフィール項目が設定できます。

自分のことをすぐに異性に知らせたい恋活や婚活している方とは違って、ビジネス勧誘目的の方は自己紹介欄がすかすかなことが多いです。

面倒なやり取りを避け、ビジネス勧誘をしたい気持ちがあらわれています。

「旅行好き」を匂わせるコミュニティと写真

ビジネス勧誘には、世界中を自由に旅できるほど稼げることをうたい文句にしていることがあり、旅行好きを匂わせるコミュニティに参加している場合には注意してください。

コミュニティに参加していなくても以下の場合には気をつけましょう。

  1. プロフィール写真に旅行のものと思われる写真がある
  2. プロフィール文章に「旅行が好き」「一年に何回も旅行に行く」「世界旅行が好き」などかなりの旅行好きであることが書かれている

「カフェ好き」説明とコミュニティ参加

ビジネス勧誘目的の利用者は、カフェやファミレスでビジネスについてのお話をするため「カフェ好き」であることを匂わせています。

  • 「カフェ好き」「夜カフェ好き」などのコミュニティに参加
  • プロフィール文章に「カフェが好き」「一緒にカフェに行ける人を探している」などの書き込みがある
  • プロフィール画像にカフェの風景やカフェのラテアートが掲載されている

カフェ好きな人が全員業者とは限りませんが、相手の言動には注視してください。

コミュニティ参加数の少なさ

コミュニティは「自分がどのような人か」を相手に伝える役割があるため、恋活や婚活している方は多く参加しています。

しかし、ビジネス勧誘目的の方は自分がどのような人物なのかを伝える必要性を感じていないため、コミュニティ参加数が少ないです。

また、コミュニティ不参加の謎めいた雰囲気にひかれる人をビジネス勧誘目的としていることもあります。

コミュニティに参加していても内容にバラつきがある

コミュニティに全く参加しない業者がいる一方で、ビジネス勧誘とバレないように積極的にコミュニティに参加している方もいます。

テキトーにコミュニティを選んでいるため、コミュニティ内容に一貫性がないことが多いです。

  1. インドア派コミュニティに入っているのにアウトドア命!コミュニティに参加
  2. 料理好きコミュニティに参加しているのに料理は嫌い苦手なコミュニティに参加
  3. 運転するのが好きというコミュニティに参加しているのに免許が欲しいといったコミュニティに参加

参加コミュニティリストに違和感を感じた場合も、相手の言動に気をつけるべきです。

大切な価値観「行動的」「仕事好き」「真面目」を選択

ペアーズのプロフィールには、より求めるスペックの相手とマッチングを強化するために「大切な価値観」が設定できます。

ビジネス勧誘目的の場合、大切な価値観に「行動的」「仕事好き」「真面目」を選択しています。

その理由は以下です。

  1. 行動的な人あれば、ビジネス勧誘後にすぐに加入してくれそうだから
  2. 仕事好きな人は、別の仕事にしてもやる気を出す可能性があるので勧誘したら得点になるため
  3. 真面目な性格の人は、新しいことには臆病でも一度心に火が付いたら話にのってくれそうだから

全ての方がビジネス勧誘目的とは限りませんが、プロフィール文章やメッセージ交換内容をみて連絡を取り続けてよいか判断してください。

職種は「経営者」「クリエイター」「その他」を選択

ビジネス勧誘目的の方は、自分をビジネスの成功モデルと見立てているケースが大半です。

そのため、設定されている収入額にはそぐわない職種が選択されています。

  • 経営者
  • クリエイター
  • その他

「自分のようにすれば、あなたもこんなにも自由な生活を手に入れられる」と誘ってくるのです。

フリーランス・自営業

職種欄には「その他」と設定し、プロフィール文章で「フリーランス・自営業」と説明している方も要注意です。

  • 勧誘するビジネスに参加すれば、時間に縛られて生きなくてもよいことを事実性をもちながら伝えるため
  • ビジネス参加すると開業し、自営業者となり一人の経営者として活動できることを伝えるため

独立したいとプロフィール設定していると、この手のビジネス勧誘業者に目をつけられるため、あなたの設定するプロフィールも気をつけましょう

意識高めなプロフィール文章で極端に長いか短い

ビジネス勧誘業者は、必ず意識高い内容をプロフィール文章にしています。

内容

  • 謎のポエム
  • 意識高い内容に加え文章が長すぎるか、極端に短いかの2択

特に謎のポエムや未来について語り出すような内容には、気をつけましょう。

よく分からない職業を設定していることもあり

本来の自分の情報を絶対にあかさないビジネス勧誘業者は、よくわからない職業に設定していることが多いです。

  • 未来を創造するクリエイティブな仕事
  • (謎の)インフルエンサー

これらは一例ですが、抽象的な仕事名だけで具体的な仕事名を明かすことはありません

メッセージで聞いても流されることが多いです。

居住地が東京の渋谷新宿あたり

東京の渋谷区や新宿区を居住地に設定している方は、ビジネス勧誘目的で登録している可能性が高いです。

特にアムウェイの勧誘を行なう方は、アムウェイ本社へアクセスしやすい渋谷や新宿あたりを居住地に選ぶ傾向にあり、アムウェイ店舗を居住地と見立てている方もいます。

そのため、渋谷や新宿に住んでいるのに「土地勘があまりない」という方も注意しましょう。

Facebook連携では友達が少ない

ペアーズと連携されているFacebookでも業者かどうかを見分けられます。

  • Facebookの友達の数が少ない
  • 友達がいる場合、その友達のプロフィールを見ると危ない宗教内容や謎のビジネスについての書き込みがある
  • ほぼ投稿がなく、使っている形跡がない

連携されたFacebookがある場合には、以上のポイントを確認してみましょう。

相手とのやりとりでビジネス勧誘を見分ける方法

ここでは、相手とのやりとりでビジネス勧誘を見分けるコツをお伝えします。

仕事に関する質問が多い

業者はビジネス勧誘するために以下の項目を聞いてきます

注意ポイント

  • 現在の仕事や職種
  • 仕事内容に満足しているか
  • 給料に満足しているか
  • 生きがいなのか

この質問に対し「仕事に不満がある」「もっとお金が欲しい」など悪い返答が来た場合にビジネスを勧誘する流れが多いです。

また、「現在の仕事にやりがいがある」と伝えても「もっと良いビジネスがある」と強引にビジネスについて語り出すことも。

積極的でノリが良い

ビジネス勧誘目的の場合、できるだけたくさんの人にビジネスについて知ってもらい、ビジネススタートしてもらう必要があります。そのため、ビジネス勧誘目的の方は、メッセージ内容が積極的でさらにノリが良いです。

短文でノリが軽く、絵文字などで明るい雰囲気にしている場合も業者率高めです。

やりとりしてすぐに会いたがる

業者は、ビジネス勧誘をより効果的に行なうために、メッセージでやりとりしてすぐに会いたがります

  • 「明日の夜空いてますか?」
  • 「夜にカフェでお話しませんか」
  • 「実際に会ってみたくなっちゃった」

メッセージ2通目で会う約束をしようとする業者もいるため、「モテている」のではなくビジネス勧誘目的のターゲットにされている可能性も視野に入れましょう。

「人脈広がる方法がある」と提案してくる

勧誘してくるビジネス内容によっては、多くの人に知り合えるチャンスがあるものもあるため、「人脈が広がる方法がある」と提案してくることもあります。

  • 有料セミナーで知り合った人と出会う
  • ビジネスを通して様々な場所へ行くので必然的に人と出会う
  • 今後は業者となってマッチングアプリで様々な人にビジネス勧誘を行なう

メッセでは必ず夢や人生の目標を聞いてくる

メッセージでは必ずといっていいほど以下の内容を聞いてきます。

ポイント

  • 今持っているや過去に諦めた夢
  • 人生の目標はなにか
  • その目標はどれくらい達成できているのか

この内容を通して「あなたには才能がある」「もっと良い方法がある」という流れでビジネス勧誘が始まります。

生き方や仕事の自慢を匂わせるメッセージ

ビジネス勧誘業者は、ビジネスに興味を持ってもらうために自らの自慢をすることもあります。

  • 生き方に関する自慢
  • フリーな仕事なので自由だという自慢

生き方や仕事に関する自慢にうらやましがるような返信をすると、ビジネス勧誘のターゲットにされます。

美容や健康に関するメッセージ

美容機器や健康食品を扱ったマルチ商法のビジネス勧誘であった場合、やたらと美容や健康に関する内容のメッセージが送られてきます。

また、プロフィール写真では美容に気遣っているように思えないのに、美容に関するコミュニティに参加しているケースも多いです。

すぐにLINEやカカオで連絡を取りたがる

ペアーズアプリ内でビジネス勧誘を行なうと通報される可能性があるため、早い段階でLINEやカカオで連絡を取りたがります。

会う約束は昼間でファミレスやカフェを指定

ビジネス勧誘することが目的なため、会う約束をすることになっても時間帯は昼間です。

また、余計な支出をしないためにファミレスやカフェなど安い価格で長居できる店を選びます。

夜に会う場合も価格が安めな飲食店を指定

夜間に会う場合には、ビジネス勧誘業者は価格がさほど高くない店を指定します。ビジネス勧誘の話題を話せればいいので、高価な店を選ぶことはめったにありません

返信が速い

業者は、ビジネス勧誘をするためにペアーズに登録しているため、常にアプリを監視しています。そのため、メッセージの返信が速いのも特徴です。

マッチング後にすぐにメッセージを送ってくるケースもあります。

デート中の言動でビジネス勧誘を見分ける方法

デートしている相手の言動でビジネス勧誘かを見分ける方法をお伝えします。

ひたすら仕事と友人関係に関する話題

初対面の男女が話す内容といえば、お互いの話を聞きあうものですが、ビジネス勧誘業者は主に仕事と友人関係に関する話題を話し続けます。

業者の中には、「友達が少ないのは今だけ、ビジネスを始めれば人生が変わる」とマウントを取ってくることもあります。

ビジネスに関する話題の後「興味あるか」聞いてくる

ほぼマシンガントークで話すビジネス勧誘業者ですが、話したビジネスに興味があるかどうかは真剣に耳を傾けます。また、「ビジネスに興味がある」と言わせるために誘導尋問することも少なくありません。

次回のデートの約束を必ずする

ビジネス勧誘業者にとって「勧誘できそう」と思われた場合、デート中またはデート直後に次回のデートの約束を促してきます

最新!本当に出会えるマッチングアプリ4選(本当に出会いたい人以外NG)

本当に出会えるマッチングアプリ4選を紹介していきます!マッチングアプリ全部を実際に使用して、研究したエージェントが本当に出会えるオススメアプリを紹介します。

第1位 いきなりデート

いきなりデートは、ハイスペック男女向けの完全審査制恋活・デートアプリ。

会員数5万人
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代
月額料金男性:4,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,483円)/女性:2,980円(1年まとめ払い1ヶ月あたり1,550円)
利用目的恋活・デート
運営会社コネクト株式会社
オプション今日のプラチナムピックアップ/無料デート参加し放題/毎日50人のお相手におすすめ表示/条件検索/オンラインステータス/レストランエリアの指定/非表示設定
備考完全審査制/ハイスペックな男女

いきなりデートの特徴

  • すぐに日程を決めてデートできる
  • 完全審査制
  • いきなりお見合いがセッティングできる
  • デートのセッティングはスタッフが行う
  • 顔写真は非公開
  • 忙しい社会人でも使いやすい
  • メッセージのやり取りは不要

いきなりデートは、細かなメッセージのやり取りやデート場所の設定など時間のかかる作業をスタッフが代行してくれるデートアプリ。

時間のかかる作業は一切不要なので忙しい社会人でも恋人を作りやすいです。

完全審査制なので自分自身もハイスペックである必要がありますが、ハイスペックな異性を探したい人におすすめと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • 実際に会いたい
  • 面倒な手順を省きたい
  • ハイスペックな異性を求めている
  • 自分自身もハイスペックである
  • お金をかけても良い

他のマッチングアプリは、出会うまでにメッセージのやり取りを行うのが普通です。

いきなりデートは、名前の通り「いきなりデートする」サービスであり、デートがスタートになります。

そのため、面倒な手続きを省いて実際に異性に会いたいという男女に向くサービスと言えるでしょう。

第2位 CROSS ME(クロスミー)

CROSS MEは、すれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

会員数50万人以上
おすすめ度
メイン年齢層20代~30代
月額料金男性:3,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,900円)/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社プレイモーション(株式会社サイバーエージェントの子会社)
オプションキーワード検索/既読・未読の確認
備考GPS機能で出会える

CROSS MEの特徴

  • 男女比=6:4
  • 年齢層が若い
  • 24時間365日の監視体制
  • 未成年が登録できない仕組み
  • GPS機能(すれ違い)で相手を探せる

CROSS MEは、利用者の年齢層が比較的若く、可愛い女性が多いとされています。

また、身分証明書による年齢確認が必須であるため、未成年に手を出して条例に引っかかる心配も少ないです。



↑上記から詳細を確認出来ます

どんな人におすすめ?

  • 大都市在住
  • 友達を作りたい
  • 恋活をしたい

CROSS MEの最大の特徴は、GPS機能を利用して登録者とすれ違うことで、近場に住む異性と出会うことが出来るという点です。



↑上記から詳細を確認出来ます

第3位 Pairs(ペアーズ)

ペアーズは株式会社エウレカの運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

会員数1,000万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:4,300円/女性:無料
利用目的婚活・恋活
運営会社株式会社エウレカ
オプション検索・並び替え機能の拡張/メッセージの既読・未読確認(プレミアムオプション)
備考プレミアムオプションで人気の女の子を探しやすくなる

ペアーズの特徴

  • Facebook認証が必要
  • 会員数が非常に多い
  • 検索条件を豊富に指定可能
  • コミュニティが充実
  • 男女比は男性70%女性30%
  • プレミアムオプションで検索が便利に
  • 再婚相手探しにもおすすめ

ペアーズの特徴は、会員数が非常に多く、豊富な条件指定が出来ることです。

様々な条件で相手を探すことが出来るため、同じ趣味を持った相手を探しやすい環境になっています。

どんな人におすすめ?

  • たくさんの異性と出会いたい
  • 趣味や性格の合う人と結婚やお付き合いをしたい
  • 真剣交際したい
  • 再婚相手を探したい

ペアーズは、国内最大規模の恋活・婚活マッチングアプリのため、たくさんの異性と出会えます。

たくさんの候補の中から選べるため、趣味や性格の合いそうな結婚相手や恋人を探しやすいと言えるでしょう。

ペアーズを利用すると騙される可能性がグッと減るため、真剣交際の相手を探したいときにお勧めと言えるでしょう。

第4位 PayCute

2019年にリリースされたリッチな男性向けマッチングアプリ。

会員数
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代後半
月額料金男性:10,000円/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社PayCute
オプション検索上位に表示/メッセージの既読と未読の確認/フリーワード検索/毎月50ポイントプレゼントなど
備考ハイクラスの男性が利用

PayCuteの特徴

  • 女性の比率が多い
  • 男性の月額料金がとにかく高い
  • ハイクラスな男性が集まる
  • ユーザー数が少ない
  • 悪質なユーザーに対する厳しい対応
  • サクラゼロを宣言している
  • コンシェルジュサービス
  • 電話番号でリアル知人をブロック

PayCuteは出来たばかりのサービスであり、サクラゼロを宣言しています。

そういった背景もあり、会員数は男女ともにまだ少ない状態です。

PayCuteの男性月額料金は、1万円でオプションを追加すると15,000円にもなります。

そのため、富裕層の男性でないとPayCuteを満足に利用することすら難しいです。

無料会員、有料会員問わずPayCute会員は、コンシェルジュサービスを利用できます。

コンシェルジュサービスを利用すれば、マッチングやデートに関してはもちろん、自分の好みの異性とデートできるまでアドバイスして貰えます。

どんな人におすすめ?

  • 恋活をしたい
  • ハイスペックな彼氏が欲しい
  • 遊び相手が欲しい

PayCuteは、婚活と言うよりは恋活をしたい人向けのサービスです。

婚活をしたい女性は、他の婚活系マッチングアプリの利用をおすすめします。

第5位 ユーブライド

ユーブライドは、株式会社Diverseの運営する婚活マッチングアプリ。

会員数200万人
おすすめ度
メイン年齢層20代~40代
月額料金スタンダードプラン:4,300円(1年間まとめ払い1ヶ月あたり2,400円)/プレミアムオプション:2,980円
利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse
オプション開封確認/写真付きメッセージのやり取り/プレミアムメッセージの送信/コンシェルジュサポート(プレミアムオプション)
備考女性も有料なので真剣に婚活している女性が多い

ユーブライドは、マッチング系アプリとしては珍しく、男女同じ料金がかかります。

無料プランも存在しますが、ほとんどの機能が解放されないため、ユーブライドで婚活したいなら、最低スタンダードプランには加入しておくべきです。

ユーブライドの特徴

  • プレミアムプランでコンシェルジュサービスが利用できる
  • 女性も月額料金がかかる
  • 男女比=7:3
  • 有料なので女性はライバル少なめ
  • 結婚に関する細かなプロフィール項目

ユーブライドは、女性側も月額料金が発生するため、真剣に婚活している女性が多く、真剣に結婚相手を探している男女に向くでしょう。

また、ユーブライドは結婚に関する細かなプロフィール項目を設定できるため、プロフィールで相手との結婚観などを擦り合わせることができます。

どんな人におすすめ?

  • 真剣に婚活したい
  • 結婚観や性格の合う人を探したい
  • プロに相談に乗ってほしい
  • お金がかかっても良い

ユーブライドは、1年で成婚者2,000人以上を出しているという点から、真剣に活動すれば結婚できる可能性が高いサービスであると言えるでしょう。

また、ユーブライドでは各種証明書を提出することができます。

各種証明書の提出具合によって相手の真剣度を図ることができ、独身証明が提出されていれば、既婚者に騙されるという心配もありません。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-Pairs
-, , ,

Copyright© MARUMERO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.