ゼクシィ縁結びで非表示(ブロック)はバレる?相手からの見え方やメリット・デメリットを解説

今オススメのマッチングアプリ

ゼクシィ縁結びで、苦手なタイプの男性とマッチングしてしまった
しつこい相手を上手くかわしたい

そんなときは、「非表示(ブロック)機能」がおすすめです!

今回の記事では、マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」の非表示(ブロック)機能の特徴について解説します。

この記事からわかること

非表示(ブロック)はバレない

非表示(ブロック)と退会の表示に違いはない

非表示(ブロック)を使うと効率よくマッチングが進められる

ゼクシィ縁結びの非表示(ブロック)機能の特徴

ゼクシィ縁結びの非表示機能は、一般的なマッチングアプリのブロック機能とほぼ同じ役割りを持っています。

それでは、非表示(ブロック)機能を使うと、具体的にどのような効果があるのか、詳しくみていきましょう。

相手のアイコンやプロフィールが表示されなくなる

ゼクシィ縁結びの非表示(ブロック)機能を使うと、あなたがブロックした相手の情報が画面上から消えます。具体的には、次のような特徴があります。

検索の画面で相手のアカウントが表示されない

マッチング済みの場合は、「やりとり」の履歴から相手のアカウントが消える

非表示(ブロック)機能は、マッチングが成立した後だけでなく、「いいね」が付く前の段階でも使えます。

マッチング前に何回も足跡を付けてくる人

プロフィールが怪しそうな人

サクラっぽい人

を素早くブロックするときには、非常に便利な機能です。

相手の画面では「退会済み/お休み中」と表示される

非表示(ブロック)機能を使っても、相手には通知されないので安心してください!

あなたが相手を非表示(ブロック)にした場合は、相手の画面では「退会済み/お休み中」という文字が表示され、あなたのアイコンやプロフィールも一切見えないようになります。

条件検索をしても、あなたのアカウントは表示されません。

もちろん、メッセージのやりとりもできなくなるため、あなたとの連絡手段は絶たれます。

メッセージの履歴が残らない

ゼクシィ縁結びの非表示(ブロック)機能を使うと、相手の画面からあなたとのメッセージの履歴が消えます。

通常のマッチングアプリのブロック機能と同じですね。

もちろん、相手があなたを「条件で探す」「価値観マッチ」というカテゴリーで探そうとしても、非表示(ブロック)にしている限りは、あなたのアカウントは表示されません。

非表示(ブロック)にしたら、足跡はどうなる?

残念ながら、相手を非表示(ブロック)にする前の足跡は消えません。

例えば、次のような場合でも、非表示にした後も足跡が残ってしまいます。

「どんな人だろう?」と興味本位で相手のプロフィールをのぞいた場合

非表示(ブロック)にするために相手のプロフィールを開いた場合

ただ、足跡を付けてしまっても、その後に非表示(ブロック)をすれば、相手はあなたのアイコンやプロフィールを閲覧できません。

つまり、相手にあなたの詳しい情報や足跡を付けた意図が隠し通せるのです!

退会とおやすみ中・非表示(ブロック)の違いや見分け方

退会とお休み中と非表示(ブロック)の違いって何?

という疑問にお答えして、上記3つの違いや特徴を解説します!

ステータス特徴
退会・アプリから退会している状態

・画面には「退会済み/お休み中」と表示される

お休み中・ゼクシィ縁結びに「お休み中」という機能はない

・非表示された相手へのカモフラージュ的な役割

非表示(ブロック)・避けたい相手を非表示(ブロック)にしてアプリの利用を続ける場合に使う

・画面には「退会済み/お休み中」と表示される

まず押さえてほしいポイントは、ゼクシィ縁結びには「お休み中」という機能が存在しないことです。

この文言は、あなたが非表示(ブロック)したことを悟られないためのカモフラージュと考えてよいでしょう。

そして本題の「退会と非表示(ブロック)の見分け方」ですが、今のところ、この2つを見分ける方法はありません。退会と非表示(ブロック)は機能の違いもなく、相手への表示のされ方も同じです。

非表示(ブロック)にしたらバレる?

今のところ、非表示(ブロック)を正確に見分ける方法はありません。

ゼクシィ縁結びの公式サイトへ問い合わせてみたところ、次のような返答をいただきました。

お客様が退会されているか、非表示機能を利用しているかを見分ける方法はございません。

非表示(ブロック)機能を知らない、もしくは使ったことがない相手なら、あなたが退会したのか非表示(ブロック)にしたのか、バレる可能性は低いです。

しかし、非表示(ブロック)機能に使い慣れている男子の場合、会話の盛り上がり具合や、非表示(ブロック)にする前のあなたの様子から、何となく察してしまうことはあります。

ただ、事実を確認する手段はないため、基本的には非表示(ブロック)はバレないと考えてよいでしょう。

ゼクシィ縁結びの非表示(ブロック)の仕方

それでは、実際にゼクシィ縁結びのアプリで非表示(ブロック)をする手順を解説します。まずは、ゼクシィ縁結びのアプリを起動します。

相手とのメッセージや「いいね」の履歴・足跡などの画面から、非表示にしたい相手のプロフィール画面を開きます。

その後は、画面の右上にある「・・・」マークをタップしてください。

相手のプロフィール写真の右上にある「・・・」というマークをタップします。

「非表示にする」をタップします。

「○○さんを非表示にしますか?」という表示が出てきます。

そこで再度「非表示にする」をタップして「非表示登録しました」という表示が出たら完了です。

ゼクシィ縁結びで非表示(ブロック)のメリット

非表示(ブロック)機能には、アプリを使う上でのいろいろなメリットがあります。

ここでは、数あるメリットの中から具体的な3点を解説します。

非表示(ブロック)のメリット

知り合いからの身バレを防げる

自然にフェードアウトするよりも楽

効率よくマッチングが進められる

ゼクシィ縁結びは会員数が100万人を超える人気のアプリのため、知り合いに遭遇する可能性があります。

アプリ内で知り合いを見つけてしまった場合、非表示(ブロック)機能を使えば、相手にあなたのプロフィール写真や自己紹介文を見られるのを未然に防げます。

「マッチングしたけど、会話があまり合わない」
「他に気になる人ができたから、この人とのメッセージは控えたい」

このような場合も、この機能を使えば、相手に直接「連絡してこないで!」と伝えなくても済みます。

さらに、あなたが選んだ人とだけ連絡が取り合えるため、クリスマスや夏祭りなど、大きなイベントを目前に恋人をゲットしたい人には、うってつけの機能です!

ゼクシィ縁結びで非表示(ブロック)にするデメリット

とても便利な非表示(ブロック)機能ですが、残念ながらデメリットもあります。

ポイント

非表示(ブロック)前の足跡は消せない

相手からの非表示(ブロック)に敏感になる

悪質なユーザーの通報ができない

一度非表示(ブロック)機能を使うと、相手に非表示(ブロック)されたときに

「あ、非表示(ブロック)されたかも」

と気付きやすくなります。

普通なら、相手が退会したのか、非表示(ブロック)にしたのか、簡単には判断できません。

しかし、一度相手を非表示(ブロック)にした場合は、メッセージの内容や雰囲気で、何となく察しがついてしまうのです…。

また、非表示(ブロック)をすると通報機能が使えなくなってしまうデメリットもあります。

通報機能とは、次のような悪質なユーザーを管理側に通報するシステムです。

悪質なユーザー例

既婚者

セクハラ目的

サクラ

悪徳商法

ただ、非表示(ブロック)してから通報はできないため、非表示(ブロック)をする前、もしくは非表示(ブロック)を解除してから、通報しましょう。

ゼクシィ縁結びで非表示(ブロック)を解除する方法

間違えて違う人を非表示(ブロック)にしちゃった!
非表示(ブロック)にした相手を通報したい

そんなときに使える、非表示(ブロック)を解除する方法を解説します。まず、ゼクシィ縁結びのアプリのマイページを開きましょう。

マイページの左下にある「設定」をタップ。

設定の中から「非表示リスト」をタップします。

非表示にした相手のアイコンの右横にある「解除」をタップ。

「○○さんの非表示を解除しますか?」というポップアップが出てきたら、「解除する」をタップして完了です。

ゼクシィ縁結びで非表示(ブロック)する理由

非表示(ブロック)するか迷う…みんなどういうときにブロックしてるの?

と気になる人のために、ここではゼクシィ縁結びのユーザーがどんな相手に非表示(ブロック)を使っているのかをご紹介します!

会話が盛り上がらないのにしつこい

申し訳ないけど…会話がつまらないとき
そっけなく返してるのに、メッセージがしつこいとき

自分の好きなことばかり語る人や、「気のないサイン」がわからずメッセージを送り続ける人を、非表示(ブロック)にするユーザーが多いです。

こちらの反応を無視してグイグイ来る人を相手にするのは、正直つかれてしまいますよね。

効率を重視する人にとって、早々に非表示(ブロック)の対象となります。

明らかに体目当て

連絡を取り合って間もないのに、家に呼びたがる人は無理
何カップ?とかセクハラ発言する人は迷わずブロック

明らかに体目当てな人は、すぐに非表示(ブロック)されます。メッセージの内容によっては、通報の対象にもなるでしょう。

悪質だと感じたときは、通報ボタンを押してから非表示(ブロック)にしてくださいね。

複数の人とのやり取りが忙しい

優先順位が低い人はごめんなさい。
いろんな人との連絡が忙しくなったら非表示(ブロック)する

マッチングしたけれど、ほかに気になる人ができた場合や、やり取りする人が増えた場合に、優先順位の低い人を非表示(ブロック)するユーザーが多いです。

特に本命がいる人は、本腰を入れるためにキープの男子を一旦切ることもあるでしょう。

ゼクシィ縁結びで非表示(ブロック)されないようにする対処法

ここでは、あなたが非表示(ブロック)されないようにするための3つのコツを解説します!

非表示(ブロック)されないための対処法

相手に連絡のペースを合わせる

プロフィール画像は加工控えめにする

相手が楽しめるような会話を心がける

まずは、連絡のペースは相手に会わせることが重要です。

早く恋人をGETしたい!

と焦るあまり、返事がないのに立て続けにメッセージを送ったり、深夜に連絡したりすると「しつこいなあ」「非常識な人だな」と思われる可能性があります。

返事がないときは連投せず、ゆっくり待ちましょう。

また、プロフィール画像は加工を控えたナチュラルなものを使うのがおすすめです。コテコテに加工した写真は、相手に「サクラなのでは?」と不信感を与えてしまいます。

ナチュラルさと綺麗さの両方がほしいなら、

友達に撮ってもらう

写真スタジオでプロに撮ってもらう

という方法がおすすめですよ!

こちらの記事もチェック!
ペアーズ(Pairs)でブロックされた!?退会・非表示の違いや確認方法も徹底解説

今オススメのマッチングアプリ pairs(ペアーズ)   https://www.pairs.lv/ Dine(ダイン) https://dine.app/ すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CRO ...

続きを見る

そして特に心がけてほしいのは、相手が楽しめるような会話をチョイスすることです。

自分の話ばかりすると、相手を退屈にさせてしまいますし、

うん
そうだね

と短い相づちを打ってばかりいても、

「おれに興味ないのかな?」

と相手を不安な気持ちにさせてしいます。会話は言葉のキャッチボールです。

「いつも休日は何をしているの?」と相手に話題を振ったり、趣味をたずねたりして、相手が楽しめるように配慮していきましょう。

最新!本当に出会えるマッチングアプリ7選(本当に出会いたい人以外NG)

本当に出会えるマッチングアプリ4選を紹介していきます!マッチングアプリ全部を実際に使用して、研究したエージェントが本当に出会えるオススメアプリを紹介します。

第1位 CROSS ME(クロスミー)

CROSS MEは、すれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

会員数50万人以上
おすすめ度
メイン年齢層20代~30代
月額料金男性:3,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,900円)/女性:無料
利用目的恋活
運営会社株式会社プレイモーション(株式会社サイバーエージェントの子会社)
オプションキーワード検索/既読・未読の確認
備考GPS機能で出会える

CROSS MEの特徴

  • 男女比=6:4
  • 年齢層が若い
  • 24時間365日の監視体制
  • 未成年が登録できない仕組み
  • GPS機能(すれ違い)で相手を探せる

CROSS MEは、利用者の年齢層が比較的若く、可愛い女性が多いとされています。

また、身分証明書による年齢確認が必須であるため、未成年に手を出して条例に引っかかる心配も少ないです。



↑上記から詳細を確認出来ます

どんな人におすすめ?

  • 大都市在住
  • 友達を作りたい
  • 恋活をしたい

CROSS MEの最大の特徴は、GPS機能を利用して登録者とすれ違うことで、近場に住む異性と出会うことが出来るという点です。



↑上記から詳細を確認出来ます

第2位 Pairs(ペアーズ)

ペアーズは株式会社エウレカの運営する恋活・婚活マッチングアプリ。

会員数1,500万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:4,300円/女性:無料
利用目的婚活・恋活
運営会社株式会社エウレカ
オプション検索・並び替え機能の拡張/メッセージの既読・未読確認(プレミアムオプション)
備考プレミアムオプションで人気の女の子を探しやすくなる

ペアーズの特徴

  • Facebook認証が必要
  • 会員数が非常に多い
  • 検索条件を豊富に指定可能
  • コミュニティが充実
  • 男女比は男性70%女性30%
  • プレミアムオプションで検索が便利に
  • 再婚相手探しにもおすすめ

ペアーズの特徴は、会員数が非常に多く、豊富な条件指定が出来ることです。

様々な条件で相手を探すことが出来るため、同じ趣味を持った相手を探しやすい環境になっています。

どんな人におすすめ?

  • たくさんの異性と出会いたい
  • 趣味や性格の合う人と結婚やお付き合いをしたい
  • 真剣交際したい
  • 再婚相手を探したい

ペアーズは、国内最大規模の恋活・婚活マッチングアプリのため、たくさんの異性と出会えます。

たくさんの候補の中から選べるため、趣味や性格の合いそうな結婚相手や恋人を探しやすいと言えるでしょう。

ペアーズを利用すると騙される可能性がグッと減るため、真剣交際の相手を探したいときにお勧めと言えるでしょう。

第3位 Dine

Dineは、食事デート前提のデーティングアプリ。

会員数20万人
おすすめ度
メイン年齢層20代前半~30代後半
月額料金男性:6,500円(1年プランなら1カ月当たり2,900円)/女性:実質無料
利用目的恋活
運営会社株式会社Mrk&Co
オプションデート日程調整とメッセージ無制限(有料会員)/Top Picks(人気メンバー100人のプロフィールを閲覧)/シークレットモード/毎月30コインが無料で貰える(プラチナ会員)
備考デートすることが目的

Dineの特徴

  • 食事デート前提のデーティングアプリ
  • 飲み友達を探せる
  • マッチング相手と自分どちらかが有料会員である必要がある
  • すぐに出会いやすい
  • 連携店は東京・名古屋・福岡・大阪などの大都市に多い

Dineはデートすること前提のアプリのため、約束をして数日で出会いやすいという特徴があります。

恋人はもちろん、異性の飲み仲間を探したいという人にも向くサービスと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • マッチング後のメッセージのやり取りが面倒くさい
  • 異性とデートしたい
  • とにかく相手と実際に会ってみたい
  • お店選びの自信がない
  • 大都市在住者

Dineは、デート前提のアプリのため、マッチングアプリのようにマッチング後に会う会わないの決定で拗れにくいです。

また、デート前提のため、異性とデートしたい、とにかく相手と実際に会ってみたいというユーザー向きのサービスと言えるでしょう。

第4位 ユーブライド

ユーブライドは、株式会社Diverseの運営する婚活マッチングアプリ。

会員数200万人
おすすめ度
メイン年齢層20代~40代
月額料金スタンダードプラン:4,300円(1年間まとめ払い1ヶ月あたり2,400円)/プレミアムオプション:2,980円
利用目的婚活
運営会社株式会社Diverse
オプション開封確認/写真付きメッセージのやり取り/プレミアムメッセージの送信/コンシェルジュサポート(プレミアムオプション)
備考女性も有料なので真剣に婚活している女性が多い

ユーブライドは、マッチング系アプリとしては珍しく、男女同じ料金がかかります。

無料プランも存在しますが、ほとんどの機能が解放されないため、ユーブライドで婚活したいなら、最低スタンダードプランには加入しておくべきです。

ユーブライドの特徴

  • プレミアムプランでコンシェルジュサービスが利用できる
  • 女性も月額料金がかかる
  • 男女比=7:3
  • 有料なので女性はライバル少なめ
  • 結婚に関する細かなプロフィール項目

ユーブライドは、女性側も月額料金が発生するため、真剣に婚活している女性が多く、真剣に結婚相手を探している男女に向くでしょう。

また、ユーブライドは結婚に関する細かなプロフィール項目を設定できるため、プロフィールで相手との結婚観などを擦り合わせることができます。

どんな人におすすめ?

  • 真剣に婚活したい
  • 結婚観や性格の合う人を探したい
  • プロに相談に乗ってほしい
  • お金がかかっても良い

ユーブライドは、1年で成婚者2,000人以上を出しているという点から、真剣に活動すれば結婚できる可能性が高いサービスであると言えるでしょう。

また、ユーブライドでは各種証明書を提出することができます。

各種証明書の提出具合によって相手の真剣度を図ることができ、独身証明が提出されていれば、既婚者に騙されるという心配もありません。

第5位 いきなりデート

いきなりデートは、ハイスペック男女向けの完全審査制恋活・デートアプリ。

会員数5万人
おすすめ度
メイン年齢層20代後半~30代
月額料金男性:4,800円(1年まとめ払い1ヶ月あたり2,483円)/女性:2,980円(1年まとめ払い1ヶ月あたり1,550円)
利用目的恋活・デート
運営会社コネクト株式会社
オプション今日のプラチナムピックアップ/無料デート参加し放題/毎日50人のお相手におすすめ表示/条件検索/オンラインステータス/レストランエリアの指定/非表示設定
備考完全審査制/ハイスペックな男女

いきなりデートの特徴

  • すぐに日程を決めてデートできる
  • 完全審査制
  • いきなりお見合いがセッティングできる
  • デートのセッティングはスタッフが行う
  • 顔写真は非公開
  • 忙しい社会人でも使いやすい
  • メッセージのやり取りは不要

いきなりデートは、細かなメッセージのやり取りやデート場所の設定など時間のかかる作業をスタッフが代行してくれるデートアプリ。

時間のかかる作業は一切不要なので忙しい社会人でも恋人を作りやすいです。

完全審査制なので自分自身もハイスペックである必要がありますが、ハイスペックな異性を探したい人におすすめと言えるでしょう。

どんな人におすすめ?

  • 実際に会いたい
  • 面倒な手順を省きたい
  • ハイスペックな異性を求めている
  • 自分自身もハイスペックである
  • お金をかけても良い

他のマッチングアプリは、出会うまでにメッセージのやり取りを行うのが普通です。

いきなりデートは、名前の通り「いきなりデートする」サービスであり、デートがスタートになります。

そのため、面倒な手続きを省いて実際に異性に会いたいという男女に向くサービスと言えるでしょう。

第6位 ゼクシィ縁結び

独自のお見合い機能を実装しているゼクシィ公式のアプリ「ゼクシィ縁結び」は、累計会員数140万人を突破している人気マッチングアプリです。

そのゼクシィ縁結びの中にある「価値診断」とは、“一緒にいると幸福度が高くなる、価値観が合う相手”とを結びつけてくれる診断&マッチング機能です。

診断結果は13タイプに分かれ、相性が良いとされるお相手と「価値観マッチ度」として相性度を数値で掲示してくれます。

「ゼクシィ縁結び」のポイント

  • 18問の価値診断(無料)を受けるだけで自分の潜在的な価値観が診断できる。
  • ぴったりの価値観のお相手を毎日4名、年間1460名紹介してもらえる。
  • お相手との相性が数値でわかる。
  • 紹介された相手との相性で「良いポイント」と「注意ポイント」の双方を教えてもらえる。
  • 13のタイプに分けられ、診断は無料でできる。

診断の質問も簡単な内容で約3分程度で回答できる上、同じような価値観や考え方をしている異性を紹介してもらえるため効率の良い婚活を行うにはピッタリの機能です。

診断結果はマイページからいつでも確認でき、再診断も可能です。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-ゼクシィ縁結び
-, , , , , , ,

Copyright© MARUMERO , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.