彼女いらない!欲しくない!と明言している男性の心理を男性の僕が徹底解説

2019年3月11日

男性なら誰でも彼女が欲しい?

いいえ、実は男性の中には「彼女なんていらない!」「彼女なんて欲しくない!」という男性もいます。

男性から見ても強がりにしか思えないこの言葉、実はその言葉の裏側には大きく分けて2つのパターンがあります。
今回は、この男性心理を男性の筆者が解説していきます。

男性のこの言葉が果たして本当なのか?嘘なのか?男性心理を暴露していきます。

彼女いらない!欲しくない!には2パターンある

「彼女はいらない!」

「彼女は欲しくない!」

実はこの言葉を言う男性には2種類の男性がいます。

一般的なイメージではモテない男性の開き直りというイメージがありますが、決してモテない男性だけの言葉ではありません。

女性に不自由してないモテ男パターン

実はモテる男性も

「彼女はいらない」

というパターンがあります。この場合、モテ過ぎるが故に彼女という一人の存在を作らないパターンです。

沢山の女の子がいるのに一人に絞るなんてもったいないね!

女性に不自由していないからこその言葉です。

つまりは色んな女の子と、遊んでいたいということですね。

モテな過ぎる開き直りパターン

もちろんモテない男性が開きなおりで

「彼女なんてほしくない」

というパターンもあります。

ただしこの場合は実際本当に彼女が欲しくないかというと、そうではありません。

本当は彼女欲しいけど、できないだけなんだ!

どんなに頑張っても彼女ができない場合、「いらない」「欲しくない」という言葉で「出来ない」ことを隠そうとします。

「いつ?」が心理を知るヒント

彼女がいらないほしくないと言う男性が、どんな気持ちなのかを知るには

「いつ彼女がいらないのか?」

を知ることがヒントになります。

この「いつ」の部分がわかれば、「なぜ」なのかもわかります。

「今」彼女いらないの場合

今は彼女いらないなぁ

このように「今」いらない場合は、あくまで「今」だけです。

この場合の男性は、仕事や趣味など、恋愛以外に時間を費やしていることが多いです。

つまり、細かく言うならば

今は〇〇に集中してたいから彼女はいらないなあ

ということになります。

「まだ」彼女いらないの場合

まだ彼女とかはいいや

「今」と若干似ていますが、遠くもない未来には彼女が欲しいという心理が含まれています。

「まだ」という男性に多いのは、元彼女と別れた傷が深いパターンです。つまり、この場合言いなおすのであれば

元カノのことが忘れられないからまだ新しい彼女はいいや

ということになります。

モテない男の「彼女いらない!欲しくない!」心理5つ

上記で「彼女いらない!欲しくない!」という男性は2パターンいると解説しましたが、モテない男の心理を更に細かく解説します。

モテないからと言って決して開き直りだけではありません。細かい心理としてはどのような心理があるのでしょうか。

友達だけで良いと開き直ってる

モテないからと言って友達がいないというわけではありません。

ただし、モテない男性は比較的友情を大事にする傾向があります。

ハッキリ言ってしまうなら、友情という言葉に逃げています。

俺は友達が大事だから彼女なんていらない

男性目線でハッキリ言うならば、男性は彼女ができれば友情よりも彼女優先です。

この言葉はただの開き直りでしかありません。恋愛よりも友情を優先するのではなく、恋愛がないから友情を大事にしているだけです。

「彼女いらない」がカッコイイと思ってる

中には勘違いしている男性もいます。

女とか興味ないから、彼女とかいらないんだよね

こんな言葉を言う男性は少しかっこよく見えます。

ただし「モテているならば」です。

モテてる男性が同じ言葉を言っていたら物凄くカッコイイです。

これを勘違いしてモテない男性があえて「彼女いらない」と言っている場合もあります。モテない男性がこの言葉を言った時の女性の反応は…

へえ、彼女いらないんだあ

正直、モテない男性がこの言葉を言っても無意味です。モテない男性は、この言葉を言うことに若干のナルシズムすら感じていることがあります。

過去に女性経験で辛い思いを経験している

開き直りやひがみで「彼女欲しくない」という場合もあれば、しっかりした理由がある場合もあります。

それがこの過去に辛い経験をしている心理です。

モテない男性はモテない男性ならではの辛い女性経験をしていることが多いです。

  • 昔の彼女に浮気された
  • イケメンにとられた
  • 顔などが理由でフラれた
  • 好きな女性に避けられた

これはあくまで一例ですが、このような辛い経験をしていると女性=怖いという気持ちになってしまいます。

この心理から女性を避けるようになり、彼女が欲しくないとなってしまうのです。

どうせ振り向いてくれないとヤケになってる

開き直りパターンで一番多いのが「どうせ俺なんて!」このパターンです。

  • どうせ相手にされないから彼女なんていらない!
  • どうせ好きになったらうまくいかないんだから彼女なんていらない!
  • どうせ付き合えないんだし、そもそも彼女なんて求めない!
  • どうせフラれるんだから彼女なんて欲しくない!

ヤケになるパターンは多いですが、このヤケになっているのが彼女ができない理由ですね。

ただこの場合は本当はかなり彼女が欲しいと考えてます。

恋愛が下らないと思ってる

自分なり美学や追い求めるものがある男性は、ただ付き合うような恋愛に興味がありません。

少しひねくれた考えの持ち主ですが、良く言えば誰よりも純粋です。

男女の付き合いっていうのは結婚する為のものであって、デートしてイチャイチャしてっていうのはそもそも間違いで…

こんな風に語る男性は比較的オタク系男子に多いです。

言っていることは間違ってないこともありますが、若干ひがみ要素も入っています。

モテる男の「彼女いらない!欲しくない!」心理5つ

今度はモテる男の細かい心理を解説します。

モテる男は基本的に遊びたい気持ちが強い為に「彼女がいらない」ということが多いです。

もちろんそれだけではなく、真面目な理由から彼女が欲しくないという場合もあります。それぞれの心理を一つずつ見ていきましょう。

都合の良い関係の女性が複数いる

都合良い関係の女性というのは

  • 体の関係
  • デートできる関係
  • 彼女のような曖昧な関係

などです。

この場合は純粋に女性に不自由していないから彼女はいらないということです。確かに体の関係からデートできる関係まで、複数の女性がいればあえて1人に絞る必要なんてありません。

モテ男ではありますが、かなり軽い男です。

1人の女性に絞ることで他の子と遊べなくなる

これは上記のソフトバージョンというところです。

体の関係などの都合の良い関係ではないものの、彼女ができることで色んな女性と遊べなくなることを警戒しています。

1人の彼女という存在ができれば、色んな女の子と遊ぶことができなくなります。

その為、彼女はいらないという結論になるのです。ただこの場合はどちらかというと「今彼女はいらない」が適用されるでしょう。

束縛されるのが面倒くさい

モテ男にとって彼女というのは自由を奪う存在です。彼女になった方もモテ男と付き合うと大変です。

色んな女の子から声をかけられている彼氏を見て、束縛せずにはいられないでしょう。
その経験をしているからこそ彼女が欲しくないと考えてしまいます。

彼女できると、あれしたら嫌だこれしたら嫌だって面倒くさい

これはモテ男はもちろんですが、男性のほとんどが抱いている気持ちです。

恋愛以上に大事なものがある

ここまで比較的軽い傾向のモテ男の心理を紹介しましたが、実際真面目な理由で彼女はいらないと考えている男性もいます。

それがこの恋愛以上に大事なものがある場合です。

仕事や趣味や夢、何か大事なものがある男性は彼女を欲しがりません。

むしろ恋愛で割いてしまう時間をもったないとまで考える男性もいます。この場合「今は彼女いらない」タイプの男性が多いです。

音楽で成功するまで彼女は作らない!

このように大きな夢などがある場合、特に彼女を作らない傾向があります。しかし、大きな夢がある男性はモテます。

そもそも女性に興味ない

最近では草食系男子という言葉もありますが、草食系男子のように女性や恋愛に興味がないパターンもあります。

ただ、女性に興味がない草食系も大きく分けて以下の2パターンがあります。

恋愛って~面倒っていうか~友達で一緒にいた方が楽しいじゃん!
恋愛って何が楽しいのかわかんないし、別にどうでもいい

前者の場合は草食系の中でも乙女系。
後者の場合は草食系の中でもクール系。

どちらも女性に興味がないのは同じですが、彼女がほしくない理由自体は違います。

ただし、どちらも共通して言えるのはどちらも女性からモテやすいということです。

「彼女いらない!ほしくない!」は彼女を害に感じている言葉

ここまでの心理を見てみると、「彼女いらない!ほしくない!」という言葉は純粋に彼女がいらないというよりは

彼女がいると〇〇だから…

という心理が見えてきます。

つまり彼女が欲しくないという男性は、彼女ができることをデメリットに感じてしまっているのです。

彼女ができることでどのようなデメリットに感じてしまうのか、一つずつ解説します。

彼女=悲しい気持ちがついてくる

モテない男性は過去に女性経験で辛い経験をした場合があります。

このような男性は、「彼女ができるということは幸せと同時に悲しみがついてくる」と感じています。

出会いがあれば別れもある、これを過去の教訓として学んでいるのでしょう。もちろんそのまま付き合って結婚することもあります。

しかし、早い年齢で付き合って結婚までいくことはそうそうありません。

一度や二度の別れをそれ程までに引きずるというのはそれだけ繊細ということでもあります。

女性はもしもこういう男性を好きになってしまった場合、とにかく安心させることが大事です。

簡単に「別れないよ」という言葉だけでは信じてくれません。

本当に君を信じて大丈夫なの?

こんな風に考えている男性には、とにかく安心感を与えなければいけません。

付き合ってなくとも、ずっとそばにいてあげて安心させ、少しずつ別れに対する恐怖心を取り除いてあげなければいけません。

彼女=面倒くさい

彼女ができることを面倒くさいと考える男性は多いです。

彼女ができると束縛にデートの約束など、ルールができるわけですから面倒と感じてしまうのも仕方ないことです。

過去に彼女にひどい束縛を受けた場合はこの気持ちは強くなります。

特にモテ男と付き合ってしまった女性の場合は、不安な気持ちから彼を縛りすぎてしまうこともあるでしょう。

そのような束縛を何度もされてしまえば、面倒くさい気持ちにもなってしまいます。

女性はこのような男性を好きになってしまったら、とにかく束縛しないことが大事です。

私と付き合っても私は束縛しないよ!

この言葉を本気で言える女性にならなければいけません。
もしも実際に付き合って束縛してしまうと

束縛しないって言ったじゃん。嘘じゃん。別れる

とバッサリと切り捨てられてしまうでしょう。

束縛したい気持ちもわかりますが、グっとこらえて相手を信じる気持ちも大事です。

男性が束縛されるのを嫌うのは、不自由になるからというのはもちろん、信じられていない気がするからです。

まずは束縛しないことで男性を信じてる気持ちを見せてあげましょう。

彼女=他の子と遊べない

モテ男の場合に多いのは彼女ができると、他の女の子と遊べないというデメリットです。

これも束縛による面倒くささと似ています。

ただし単純にここでデメリットと感じている男の場合、軽い男です。

女性はあえてこんな男と付き合おうとしなくても良いのではないでしょうか。

もしかしたらそうとうなイケメンかもしれませんし、一見優しく感じる部分もあるのかもしれません。

でも彼女を作らない理由が他の子と遊べくなるからというのは中身は全然良くないですよ!

そこで譲ってしまって

付き合えなくても良いから…

なんて言ってしまえば晴れて「彼女ではない他の子」の仲間入りです。

それでもいつかは彼女にしてもらえるかも…

残念ながら「他の子達」はみんなそう思ってます。

同じ男性だから言えますが、そこから彼女に発展することは100%ありません。断言します。

男性心理を知ることで彼女になることも可能!

どんなに「彼女いらない!欲しくない!」と言っている男性でも蓋を開けてみれば、実際彼女に興味がないわけではなく、何かしらの理由があって彼女がいらない場合が多いです。

何かしらの理由があって彼女がいらないと考えているのであれば、その理由さえどうにかしてしまえば彼女のポジションを狙えるのです。

世の女性陣はその言葉を鵜呑みにして諦める必要はありません。

また、モテない男の「彼女いらない!欲しくない!」ももちろん鵜呑みにしないでください。
心の底では彼女が欲しいと切に思っています。

男だからこそわかる男の本音を恥ずかし気もなく暴露したので、モテない男にも優しくしてあげてください。

MARUMEOの公式SNSはこちら!

-恋愛
-,

Copyright© MARUMERO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.